他のミュージシャン

2017年4月30日 (日)

「柚子侍」・「法蓮草マスター」・「大根仙人」

親菜瓜男 さんの「柚子侍」と「法蓮草マスター」と「大根仙人」いいですねぇ〜。

西尾知矢さんの音楽センスはかなり好きです。

もっともっとメジャーになって欲しいですねぇ〜。

ご本人のキャラや信条も、今っぽくて、すごく好感が持てます。

苦労されている方は、やはり年齢にかかわらず、参考になります。

2017年4月28日 (金)

久しぶりに増崎孝司さん

ネットで動画を探していたところ、久しぶりに増崎孝司さんの演奏を聞く機会がありました。

さすが、大御所。

ギターは使用頻度の多いSuhrを使われていますが、仕様はJames TylerのMichael Landau Classicのような感じのギターですね。

良い音です。

James Tylerは、現在JapanでしかClassicを作っていません。

そのため、以前、私もJams Tyler Japanでこの仕様を検討したことがあります。

結局は購入しませんでしたが・・・。

そのせいもあり、とても気になるギターです。

2017年2月 6日 (月)

矢堀孝一さん

最近、矢堀孝一さんのYoutubeをよく見ます。

すごく、わかり易いですよね。

少しアレンジしながら、弾くと楽しいですよ。。。

2017年1月 9日 (月)

心に触れる情熱

阿部学さんも、かなりのJames Tyler好きで、GoogleでJames Tylerを検索すると、必ずと言っていいほど、ヒットします。

ちなみに、私も阿部学さんのファンの一人ですが、個人的に好きなTouch You to the HeartとPassionをアップしておきます。

本日のブログタイトルは、この二つの曲の掛け合わせです。

Passionの演奏は二つ目の動画の4分30秒あたりからです。

さすがに阿部さんはプロなので、この動画ではUSA製のJames Tylerですが、ライブでは日本製も使われています。

なんと、James Tylerの使い手の本家でもある鳥山雄司さんも、最近では日本製を使われているようです。

最近は、海外にも多数輸出されているようですし、恐るべし、James Tyler Japan。

発売後、一定期間が経過し、細かなところがかなり改善されてきた今が買い時かもしれません。

2016年12月10日 (土)

Bruno Mars Treasure

Bruno MarsのTreasureです。

かなり以前の曲ですが、なぜか最近よく聞いています。

実はこの曲のギターのカッティングがとても好きだったりします。

2016年11月13日 (日)

Suchmos Stay Tune

最近、私の中で急上昇中のアーティストSuchmosです。

この曲は「Stay Tune」という曲ですが、HONDA ヴェゼルのCMソングにもなっていますね。

ヒップホップ、ジャズ、ロックあらゆる感性をコンフューズしたサウンドで、ナイスなセンスだと思います。

年代を問わず、受け入れられそうな曲調ですね。

高中さんも、ライブでこの曲をコピーしてくれないかなぁ〜 ?

高中さんが歌詞部分のリードを弾けば、高中サウンドの曲にもなってしまいそうな気がするのですが・・・。

どうでしょう??

2016年10月 4日 (火)

青森県・青森県・青森県・青森県♪

高中さんも以前コピーをされていましたが、Earth,Wind & FireのGetaway。

私も大好きな曲の一つです。

久しぶりに原曲を聴いていたところ、妙なセリフが聞こえてきて耳から離れません。

57秒あたりから、「青森県・青森県・青森県・青森県♪」と聞こえるのは私だけでしょうか?!

2016年8月28日 (日)

Star of Muse

私が好きな鈴木健治さんのStar of Museの動画を見つけましたので、アップしておきます。

乗りの良いラテンフレーズですよね。

時々、奏でられるトリッキーなフレーズも気にいっています。

我々世代の心をくぐります。

2016年2月28日 (日)

SUNSET

SUNSET。

私の好きな曲の一つです。

若い人は、Tak Matsumotoの曲だと思ってるかもしれませんね。

かの有名なドラマーCozy Powellのソロアルバムに入っている曲です。

泣きのフレーズがたまりません・・・。

原曲はGary Mooreがギターを弾いていますが、Tak Matsumotoのコピーも素晴らしいですね。

2016年2月 5日 (金)

CASIOPEA × 久保田利伸

Youtubeで、面白い? 珍しい?動画を発見しました。

なんと、若き日の久保田利伸のバックで、当時すでに大御所だったCASIOPEAが演奏しているという動画です。

ご存知の方も多いのかも知れませんが、私は全く知りませんでした・・・。

このTV放映当時、私は一人暮らしの大学生三年生か四年生で、四畳半一間のアパートに、テレビも、ステレオも、お風呂も、トイレも部屋にない、極貧学生でしたから、知らないのも当たり前といえば当たり前なのですが・・・。

しかし、今改めて見て、やはり、「一流 × 一流」のサウンドは素晴らしいの一言です。

それにしても、この曲、懐かしい〜。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

無料ブログはココログ