« James Tyler Japanでギターを作る 2nd(6) | トップページ | James Tyler Japanでギターを作る 2nd(8) »

2017年3月13日 (月)

James Tyler Japanでギターを作る 2nd(7)

James_tyler_japan_studio_elite_hdmu

昨日、ギターを楽器店に引き取りに行ってきました。

長かったこの道のり。。。ようやくのご対面です。

少し大げさかもしれませんが、感無量とはこのことを言うのでしょうか!?

ちなみに、拘りに拘った、そして考えに考え抜いた、最終仕様は以下の通りです。

<仕様>

  • Body : Quilt Maple Top with White Multi Binding/ Solid Swamp Ash
  • Body Color : Trans Blue / TBL Matching Head /White Logo with Los Angels C.A
  • Neck : Quartersawn Maple/EX-THIN 59-Shape
  • Fingerboard : Slab Lam Rosewood / 11Radius / White Mother-of-Pearl Inlay
  • Frets : 22F, Jascar #57110
  • Tuners : Hip Shot Locking
  • PU : (N)HOT RETERO Black, (M) 5500 w/Black Cover , (B)  SUPER Black
  • Pickguard : 4-ply White Pearl
  • Back Plate : 4-ply White Pearl
  • Bridge : G2 with New JTG Saddles
  • Control : 5-Way Switch(White Knob), Master Volume(White Knob), Master Tone(White Knob), Mid Boost Bypass SW(White Knob), Mid Boost Volume
  • Finish : Urethane

James_tyler_japan_studio_elite_hd_2

今回、オーダーを急いだ理由の一つに、Mid Boostの価格が2017年度の仕様から若干高くなると聞いていたこと。

そして、もう一つの理由は、ヘッドのロゴから「Los Angels C.A」という文字がなくってしまうと聞いていたことにあります。

しかし、私のオーダーは、ちょうどモデルチェンジ過渡期のため、わがままを言って新旧両方の良いとこ取りをさせていただきました。

James_tyler_japan_studio_elite_hd_3

拘りのまず一点目は、ヘッドのロゴに「Los Angels C.A」を残しつつも、サドルは新型のNew JTG Saddleにしていただいたことです。

このパターンは本家USAの2017年モデルと同様です。

これからのオーダーではもうこの「Los Angels C.A 」仕様は出来ませんが、過渡期に頑張って決断したが故のご褒美だと思っています。

James_tyler_japan_studio_elite_hd_4

二つ目の拘りは、ローズ指板のポジションマークです。

ローズ指板の場合、通常はAbaloneが採用されますが、見易さを追求し、White Mother-of-Pearlにしました。

これにより、ネック周りの見た目もかなり変わっていると思います。

ちなみに、2017年度から本家USAでは、規制強化に伴いローズ指板モデルの輸出、およびポジションマークにWhite Mother-of-Pearlを入れることができなくなったそうです。

« James Tyler Japanでギターを作る 2nd(6) | トップページ | James Tyler Japanでギターを作る 2nd(8) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/69887226

この記事へのトラックバック一覧です: James Tyler Japanでギターを作る 2nd(7):

« James Tyler Japanでギターを作る 2nd(6) | トップページ | James Tyler Japanでギターを作る 2nd(8) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ