« 国産ハイエンドギターのカスタムオーダーに挑戦(1) | トップページ | 国産ハイエンドギターのカスタムオーダーに挑戦(3) »

2017年2月13日 (月)

国産ハイエンドギターのカスタムオーダーに挑戦(2)

ということで、国産ハイエンドギターでのカスタムオーダーも、早速、行き詰まりかな?と思われました。

しかし、念のため楽器店経由で、「昨年2016年に限定生産が終了したDST-Pro24 Mahogany Limitedと同じ仕様で、22FのDST-Pro22を作ることはできないか?」とT's Guitarsさんに再度相談してもらったところ、なんと、嬉しいことに了承の返事をいただきました。

感謝感謝です。

海外メーカーではなかなか考えられない、日本メーカーならではの取り計らいですね。

実は昨年「TOKYO GUITAR SHOW × 2016楽器フェア」でT's Guitarsの高橋社長と直接お話しさせていただく機会がありました。

その際、高橋社長のお人柄から、この人なら信用できるのでは?と思っていましたので、安心してお任せできます。

私も歳をとってきましたので、やはり海外メーカーもいいですが、Japan Firstでこれからは日本製で攻めてみたいと思います。

確かによく考えれば、メーカーの利益、代理店の利益、販売店の利益、物流費用、関税等々、色んなことを考えれば、やはり同じ値段を出すのであれば国内製品のコストパフォーマンスが良いのは言うまでもありません。

もちろん、そのギターでしか出せない音はありますので、必要に応じて、国内外の製品を上手く使い分けるのが賢そうです。

早速、ここから自分だけの仕様を本格検討していきます!

« 国産ハイエンドギターのカスタムオーダーに挑戦(1) | トップページ | 国産ハイエンドギターのカスタムオーダーに挑戦(3) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/69324141

この記事へのトラックバック一覧です: 国産ハイエンドギターのカスタムオーダーに挑戦(2):

« 国産ハイエンドギターのカスタムオーダーに挑戦(1) | トップページ | 国産ハイエンドギターのカスタムオーダーに挑戦(3) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ