« 結婚式 八芳園 | トップページ | 上島珈琲 黒糖ミルク珈琲 »

2016年11月18日 (金)

James Tyler Japanでギターを作る(3)

思わぬ朗報?が飛び込んできました。

もともと、私がカスタムオーダーしたギターは10月に納品予定でしたが、先日、「11月中旬になってようやく塗装が終わり組み込みに入った」との連絡。

納期が遅れたのは、どうやら先日のTOKYO GUITAR SHOWに出品するギターの製作に時間がかかったことが原因のようでしたが、ここで一つ問題が発生。

通常、James Tyler JapanのStudio Eliteは、ピックアップがJTS5500、JTS5500、Hot Retroと固定なのですが、今回はリア用のHot Retroの在庫がなく、納期を急ぐのであれば別のピックアップに変更するしかないとのこと。

実は、これは私にとってかなりありがたいお話でしたので、早速、変更を依頼。

実はオーダー時にもピックアップの変更をお願いしましたが、変更するのであれば、新たに新しいピックアップを買って、後付けでつけるしか方法がなく、デフォルトで搭載されるJTS5500、JTS5500、Hot Retroの変更は認められなかったからです。

後にも先にもこんな話はまずないと思います。

これも、TOKYO GUITAR SHOWにあわせてJames Tyler Japanを作りすぎた影響でしょうか?!

納期が遅延し、さらにはTOKYO GUITAR SHOWでの製作が絡んだという偶然の産物ですが、何にせよ、ありがたいお話です。

これで、私が望んでいたギターの完璧な仕様が完成しました。

そのピックアップですが、何に変更したかは、また後日ということで。。。

完成時のお楽しみです。

« 結婚式 八芳園 | トップページ | 上島珈琲 黒糖ミルク珈琲 »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/68412218

この記事へのトラックバック一覧です: James Tyler Japanでギターを作る(3):

« 結婚式 八芳園 | トップページ | 上島珈琲 黒糖ミルク珈琲 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ