« 「ミニペダルの実力を検証する」プロジェクト(5) | トップページ | 自宅でTwo Shot »

2016年5月 8日 (日)

GWの締めはJames Tyler Japan

James_tyler_japan_shmear

今日でGWも終わりです。

今年は飛び石での連休だったこともあり、特にどこに行くこともなく連休が終わってしまいました。

しかし、なんと無謀にも、本日(5/8)に、また大きな買い物をしてしまいました。

James Tyler Japan Studio Elite HD Custom Blue Shmear Edition2です。

ShmearカラーのTylerは憧れでしたので、ようやく手にしたという感じです。

しかし、本家USA のTylerは、現在とても買える値段ではありません。

そこで、分相応ということからも、Tyler Japanに白羽の矢が立ったという訳です。

実は、Tylerではお馴染みのMamywoボディの個体を一度は買ったものの、その後、諸般の事情があり、再度、Swamp Ashの個体と弾き比べた結果、最終的に、Swamp Ashの個体を選択することに。。。

意外にも、Swamp Ashの個体の方が、Mamywoの個体よりも、鳴り、音量ともに大きく聞こえました。

というのも、Shmearカラーという塗装が厚いギターの場合、Swamp Ashの方が立ち上がりの早さや、音が前にでる傾向が、通常以上にはっきりと出る印象があったからです。

個人的には、Shmearカラーのギターでストラトっぽい音も出したいのであれば、Swamp Ashの方がよりベターかな??と思いました。

しかし、どちらもかなりハイレベルでの争いであることは言うまでもありません。

Shmearカラーの場合、色味や色の混ざり具合も、個体ごとに異なりますので、後は、外観と合わせて、個人のお好みかもしれませんね。

私の場合、Swamp Ashの個体の方が、少し青味が強い個体でした。

少し遠回りをしましたが、私はSwamp AshのShmearカラーの個体で正解だったかなと思います。

« 「ミニペダルの実力を検証する」プロジェクト(5) | トップページ | 自宅でTwo Shot »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/65380073

この記事へのトラックバック一覧です: GWの締めはJames Tyler Japan:

« 「ミニペダルの実力を検証する」プロジェクト(5) | トップページ | 自宅でTwo Shot »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ