« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月18日 (火)

【検討開始】オリジナルの歪みペダル(2)

今年の1月30日のブログでプロジェクトの始動開始を宣言してから、はや半年あまり。

ようやく、自分だけのMark系歪みエフェクターの目処がたってきました。

最終的に、今回のペダルは、がっつり歪むディストーション系となりました。

MarkⅡC+のようなディストーションサウンドイメージです。

後は、筐体のイメージカラーの選定と、コントロールノブの決定を残すのみ。

コントロールノブは、Gain、Vol、Middle、Bassを考えてますが、スペース次第で、Presenceの設定も考えています。

はてさて、どんなモノに仕上がるか、楽しみです。

2015年8月16日 (日)

桐葉菓

Photo

広島の銘菓と言えば、まずは紅葉饅頭が思い浮かびますが、実はもう一つの銘菓に桐葉菓があります。

ご存知の方も多いかとは思いますが、私はこちらの和菓子が大好きです。

先日、お近所の方がお盆に帰省したからということで、御土産にいただきました。

Photo_2

モチモチとした食感と中の餡子がなんとも言えないハーモニーを醸し出してくれます。

もちろん、一箱をあっという間に完食したことは言うまでもありません。

2015年8月15日 (土)

うなぎ

Photo

一ヶ月前に、鰻を食べに行きそこね、その後、口がずっと鰻になっていましたので、先日、ご近所の鰻屋さんに行ってきました。

鰻重に、肝吸い、お新香、小鉢、さらに写真にはありませんが、デザートまでついてます。

ご近所でも安くて、美味しいと、評判のお店です。

体調も良くないので、これで挽回したい?と思います。

2015年8月13日 (木)

【進捗】究極のT-sound System Project「空間系」(7)

Tsound_system

究極のT-sound Systemの空間系ラックが、ようやく完成しました。

こちらも、構想を開始してから半年以上を経過してのお披露目。

なかなか、思うように製作スピードが上がりませんが、これからも焦らず、ボチボチと完成させていこうと思います。

これが最後の本格的な機材製作になるため、今までの知識やアイディアを詰め込んだものにさらにしていきたいと思います。

Tsound_system_2

さて、今回の拘りは、①MixerをDual Mixerにしたこと、②パラBoxでMidiを分岐したこと、③空間系を分離したことです。

分離する空間系はラックにするかボードにするかで迷いましたが、自宅用のシステムであること、汎用性をもたせたいこと、そして何よりもラック機材からシステム製作に拘り始めたので原点回帰ということで、最小の2Uラックに決めました。

ラックも、スライドトレイを入れることだけを前提とした作りにしており、使い方や大きさにも拘って作ったため、CAJやPulseの市販品とはかなり異なります。

また、高中サウンドの空間系と言えばEventideですが、Eventide EclipaseではなくH9三台を選択したのも、サウンドの汎用性、音作りの容易性を考慮してものです。

最も拘ったDual Mixer Interfaceですが、Mixer1には、コーラスやピッチをアサインする予定です。

このMixer1で混ざったDry音とWet音に、ディレイやリバーブを並列でアサインするのが、Mixer2となります。

今回使用した機材について、少しだけ詳しく解説しておくと、

  1. Dual Mixer Interface (Z's Design Electronics Custom Order)
  2. Eventide H9 × 3台
  3. Free The Tone PT-2
  4. MIDI Solutions Quadra Thru
  5. Pulse 2Uラック(Custom Order)
  6. Raxxess SLS-1 Deluxe
  7. Zoom ACアダプター AD-16 × 4個
  8. シールド(Mogami 2524 + Switchcraft)
  9. Midi Cable

以上となります。

2015年8月11日 (火)

【進捗】究極のT-sound System Project「空間系」(6)

Tsound_system_6

なんとか、全てのセッティングが終わりました。

後は、Mixer 兼 interfaceにレベルのノブをつけて、もう少し使いやすい表記を追加するだけです。

ようやく空間系のシステムが完成してきた感があります。

2015年8月10日 (月)

【進捗】究極のT-sound System Project「空間系」(5)

Tsound_system_5_2

ここのところ、日に日に進捗しています。

今日は、Mixer 兼 Interfaceにテプラも貼られ、どこに、なんの機能が搭載されているかも、わかりやすくなってきました。

ここまでくると、完成の目処も見えてきます。

2015年8月 9日 (日)

【進捗】究極のT-sound System Project「空間系」(4)

Tsound_system_5

急遽、MIDI Solutions Quadra Thruを導入することになりました。

これは、MidiをパラBOXで4つまで分岐できるという物です。

本来、Eventide H9のMidiを複数台スルーさせて使うことも出来るのですが、このように複数機器をスルーさせた場合、時々、2台目、3台目にいくMidiのプログラムチェンジ(PC)やコントロールチェンジ(PC)が違う番号に変わってしまうというバグが発生することがあるようです。

これは、ボード内でMidiが完結するときは発生頻度は少ないようですが、Midiを長く引きまわす時に発生する事象のようです。

今回は、 足元のスイッチャーからラックまでMidiを引っ張ってきますので、MIDI Solutions Quadra Thruを投入することとなった訳です。

レイアウトはこんな感じになる予定です。

2015年8月 8日 (土)

【進捗】究極のT-sound System Project「空間系」(3)

Tsound_system_2

今日から待ちに待った夏季休暇です。

ここのところ、忙しくブログもアップできていませんでしたので、少し頑張って書きたいと思います。

さて、ようやく、このシステムの肝となるMixer 兼 Interfaceが、ほぼほぼ出来上がってきました。

詳しくは、完成後に改めてご説明しますが、画像を見る限り、なんだか色々な物がたくさん付いているという感じでしょうか・・・。

「究極のT-sound System」という名に恥じない、今までのシステム製作経験を集大成したMixerになればいいなぁと思っています。

ちなみに、このMixerはコンパクトMixerにし は珍しく、Dual Mixerとなっています。

Eventide H9を3台繋げることを前提としていますので、このような仕様となりました。

Tsound_system_4

1枚目の画像の左側についている二本の棒のようなものには、Mix1、Mix2のレベル調整用のノブが装着される予定です。

二枚目画像には、キャノンやMidi、LED、9VDC等が見えますね。。。

2015年8月 6日 (木)

今月の名古屋めし「べら」

Photo

先週は、またもや名古屋に出張していました。

今回のお昼は、軽めにサンドウィッチ。

「べら」という名前のお店です。

私はランチセットを注文。

写真を良く見るとわかるのですが、蒸籠にサンドウィッチが入ってくるという変わり種のお店です。

ドリンクは、これまた久しぶりに、ウィンナーコーヒーを頼みました。

美味しかったぁ〜。

夜は、名物のひつまぶしを。。。

がっ!!写真撮るのを忘れてたー。

といわけで、今回も、朝5時に自宅を出て、午前0時過ぎに自宅に戻ってくるという、ハードな日帰り出張でした。

2015年8月 4日 (火)

【進捗】究極のT-sound System Project「空間系」(2)

Tsound_system

遅々として、何も進んでおりません。

一ヶ月前から、変わったことと言えば、3つのEventide H9がラックケースの中に収まったことくらいでしょうか?

このラックケースは、今回のシステム用に、Pulseで特注にて製作していただきました。

7月中には空間系システムが完成すると思っていましたが、このとおり、まったく進んでおらず、計画の見直しを大きく迫られています。

どこかのオリンピックスタジアムのような状況です。

困ったもんだ〜。

2015年8月 3日 (月)

豆子郎

Photo

珍しく、休日の午後に少し時間ができたので、少しドライブをしました。

久しぶりにラーメン博物館に新横浜へ、そして前から気になっていた山口県の銘菓「豆子郎」の支店のあるあざみ野まで。。。

画像は豆子郎のあざみ野支店で撮った物ですが、左側は生の豆子郎、右側が日持ちする加工した豆子郎です。

生の豆子郎は、日持ちしないため、山口県でしか食べられないと諦めていたのですが、なんと毎日、空輸で運んでくるとのこと。

あざみ野まで来た甲斐がありました。

私はこれが大好物なんです。

しかも、お店では試食で、生の豆子郎とお茶までおもてなしいただき、感謝感謝です。

2015年8月 2日 (日)

いざ、金沢へ!

Photo_2

そういえば7月は、思いのほか仕事が忙しかった上に、出張も多くありました。

アップするのを忘れていたのですが、金沢にも7月中旬に行ってきました。

私にとって初めての金沢でした。

月曜の14時過ぎに東京を出て、18時から金沢で会議、翌朝7時の新幹線で東京に戻り、そのまま出社という、またもやハードなスケジュール。

その会議の資料作りのために、土日は緊急で仕事となり、鰻を食べるはずの予定もキャンセルになる等、まさにドタバタでした。

今、話題の金沢行きの新幹線に乗れたことは嬉しかったのですが、いかんせん、どこにも行けず、ホテルも金沢駅の直結したホテルに泊まったため、なんの観光もできず、美味しいものも食べれずじまいでした。

残念。。。

今度は、ぜひプライベートでゆっくり観光に来てみたいものです。

2015年8月 1日 (土)

Tesla Motors

Tesla_motors_model_s_1

私の尊敬する偉人の一人に、ニコラ・テスラがいます。

発明家エジソンのもとで働いていましたが、実質はエジソンよりもはるかに優秀だったとも言われている人物です。

ノーベル賞を辞退したとも言われています。

もし、ニコラ・テスラがいなければ、今の世の中は全く違うものだったでしょうし、ニコラ・テスラの提唱したことが経済界の思惑で否定されなければ、今頃、電線のない街並、石油などの化石燃料に頼らない自然ネネルギーの世界が出来上がっていたはずでしょう。

ひょっとすると、Time Machineやワープもできていたかもしれません。

アインシュタインの相対性理論さえ、間違っていると言い切っていたようですから。。。

Tesla_motors_model_s_2

そのニコラ・テスラの思想を受け継ぎ、最近話題になっている新進気鋭の自動車メーカーのテスラ・モーターズ(Tesla Motors)で試乗をしてきました。

日本には東京と大阪にのみお店があるようです。

このメーカの車は実は全て完全な電気自動車です。

化石燃料を使うことをやめ、CO2を削減し、オゾン層の破壊を防ぎ、地球を救おうという壮大な思想のもと、作られている車とのこと。

車自体の性能・デサインも、ガソリン車と全く引けを取りません。

むしろ、加速や静粛性は高級外車をはるかに凌ぐと言ってもよいかと思います。

また、インターネット経由でプログラムが更新され、自動運転化が数ヶ月後にできるようになるなど、日々進化していく車のようです。

まさに近未来の車と言えます。

会社設立の趣旨にも賛同できますので、お金さえあれば今すぐにでも乗り換えたいのですが・・・。

いかんせん、お値段が軽く1,000万円を超えてしまうため、まったく手が出ません。

それにしても、素晴らしい車でした。

特許技術も無償で公開しているそうですので、ぜひ日本のメーカーも取り入れてほしいなぁと思います。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ