« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

青ゆず寅

Photo

先日、豊洲に行く用事があったので、ランチに青ゆず寅に行ってきました。

ここの鯛茶漬けが美味しいと教えてもらったからです。

12時半頃に行ったのですが、まだ10人くらい列が出来ていました。

しかし、回転が速いのか、5分ちょっとで私の番に。

色々と目移りするメニューもあったのですが、魚河岸料理のお店なので、ここはやはり教えてもらったとおり、鯛茶漬けに。。。

Photo_2

これがそのランチメニューの鯛茶漬けですが、なんと、ご飯とお出汁はおかわりし放題。

私は、ご飯を一回、お出汁を2回おかわりしました。

鯛のお刺身をゴマだれにたっぷり付けて、ご飯の上に乗せ、そしてだし汁をかけて一気にかけ込みます。

美味しゅうございました。

2015年2月27日 (金)

いちごココア

Photo

先日、印鑑証明をとるために役所に行ってきました。

すると、今が旬だからなのか?自動販売機に珍しいココアがありました。

いちごココアです。

ほのかに、イチゴの香りがする春を感じるココアでした。

 

2015年2月26日 (木)

千疋屋のケーキ

Photo

先日、千疋屋のケーキをいただきました。

千疋屋と言えば、言わずと知れた超高級フルーツ店です。

そもそも、千疋屋のフルーツ自体、そうそう食べること等ないのですが、今回はそのフルーツを使ったケーキ。

言葉ではとても言い表せない、単に美味しいという言葉では申し訳ないような。。。

そんなデザートでした。

Photo_2

こんなにケーキで感動出来るなら、機会があれば、是非自分で別の物も買いに行きたいですね。

2015年2月25日 (水)

うどんの久兵衛屋

Photo_2

先日、お寿司の銀座 久兵衛ではなく、うどんの久兵衛屋 に初めて行ってきました。

チェーン店のうどん屋さんで、かなりお安く、お得にランチをいただくことができます。

ご覧の通り、ボリュームも満点です。

しかし、歳のせいか、私は天丼のご飯を食べきることがせきませんでした。。。

ごめんなさい、、、

とにかく、写真で見る以上に、うどんの量が多いです。

男性にとって、かなり満足度は高いのではないでしょうか?!

2015年2月24日 (火)

PRS McCarty DC245が限定発売!

なんと、数年前に限定発売され、あっと言う間に世界的に完売したあのPRS Ted McCarty DC245が日本限定で発売されたようです。

とは言っても、イケベ楽器が昨年5月にPRSオーダーツアーに行った際に、10本限定でオーダーしたエクスクルーシブモデルで、後にも先にもこれだけしかありません。

数年前の販売終了後、Ted McCarty DC245は、Private Stockでしか取り扱うことができなかったのですが、今回ウッドライブラリーという形で実現した大変貴重なモデルとなります。

前回発売された時との違いは、塗装がニトロセルロースラッカーではなく、最新のV12になっているところのようです。

また、ピックアップカバーも最新タイプに変わっている気もします。

私は、メンテナンス性を考えると、今回のギターの方がよりベストなTed McCarty DC245ではないか?と思います。

今まで探されていた方も多いと思います。

お色も、McCarty SunburstやFaded Blue Jeanなど何種類かの設定があるようです。

定価が以前よりも上がっていますが、レギュラーラインでは今しか購入のチャンスがありませんので、高中ファンの方であれば、お見逃しなく!

2015年2月23日 (月)

探しています!Tropic Flogger

実は、数年前にInfinityから発売されたTropic Floggerを探しています。

しかも、状態の良い物。

以前は持っていたのですが、売却してしてしまったのです。。。

もし、お譲りいただける方がおられましたら。。。

お願いいたします。

2015年2月22日 (日)

本日のメロンパン(サークルKサンクス)

K

昨日は、朝食にサークルKサンクスのベルギーチョコチップメロンパンを食べました。

私は、大のメロンパン好きですが、その中でも特にチョコチップメロンパンが大好きです。

しかし、最近ではコンビニでもあまり見かけなくなりましたね。

そんな中、普段あまり立ち寄ることのないサークルKサンクスで、見つけたのです。

しかも、ベルギーチョコチップメロンパンとくれば、買わずにはいられません。

税込み120円。

美味しくいただきました。

2015年2月21日 (土)

高中正義 SUPER TAKANAKA LIVE 2014 渋谷ハロウィンライヴ「貞子サンダーストーム」DVD

遅ればせながら、高中正義 SUPER TAKANAKA LIVE 2014 渋谷ハロウィンライヴ「貞子サンダーストーム」DVDを予約しました。

配送料無料の4,015円でしたので、ポチりました。

私は、ここ二年間、高中さんのライブに行っていませんので、このDVDだけが、最近の事情を自分の目で見れる唯一の情報源であり、非常に楽しみにしています。

発売日は3月25日。

待ち遠しいです。

2015年2月20日 (金)

気になる!Xotic EP Booster Chrome Bundle Limited Edition

先日発売されたXotic EP Booster Yuya Komoguci Special Editionが好評だったこともあり、同仕様のXotic EP Booster Chrome Bundle Limited Editionが新たに世界限定1,500台(日本には200台程度?の入荷 )で発売されることになったようです。

Xotic Voltage DouBler(XVD-1)という9V→18V昇圧機と、Xotic Knob Cover(XKC-1)という足でノブ調整が可能なゴムラバーのキャップがついたセット商品で、お値段据え置きです。

この円安の時代に、嘘のようなお話です。

本体は、筐体の色以外、中身は現行の通常Versionと全く同じです。

Yuya Komoguci Special Editionとの違いは、菰口さんのCDが付いていないことと、恐らく筐体の色が若干黒っぽいことではないでしょうか?

お値段は、三種とも全て同じですので、お得感は、

  1. Yuya Komoguci Special Edition
  2. Chrome Bundle Limited Edition
  3. 通常Version

の順ではないでしょうか?

上記1か2で迷うところですが、後は、菰口さんのCDがいるかいらないか、筐体の色の好みがどうか?次第でしょうか?!

Xotic Voltage DouBler(XVD-1)自体も単体販売していますが、3,900円前後とそれなりにするため、このセットは非常に気になります。

2015年2月19日 (木)

気になる!KORG Sledgehammer Pro CLIP-ON TUNER

KORGから、Sledgehammer Pro CLIP-ON TUNERが、早くも3月に発売されるようです。

先日のNamm Show 2015で発表されていましたね。

主な特徴は、

  • 片手でも操作しやすいシャトルスイッチ
  • ±0.1セントの高精度
  • 3Dビジュアルメーター

これは、試してみたいですね。

類似商品で、Proという名前がSledgehammer CLIP-ON TUNERもあるようです。

2015年2月18日 (水)

ビール

Photo_3

私は自宅であまりお酒を飲まないのですが、最近、色々と思うところあり、お酒を飲む機会が増えました。

というより、飲まなきゃやってられないという感じです。

この泡を見てください。

これで、クぃ〜っと。

日々の嫌なこととは、これでおさらばです。

2015年2月17日 (火)

TAKANAKA STRATOCASTER® II の認定証

Fender2

ちょっとしたツテで、TAKANAKA STRATOCASTER® II の認定証(高中さんの直筆サイン入り)の現物を見ることができました。

もちろん、私の物ではありません。

まだまだ、一部で在庫はあるようです。

さすがに金額が金額なだけに、即完売はなかったようですね〜。

2015年2月16日 (月)

YOUNG GUITAR別冊 「The 歪み」Distortion編

The

YOUNG GUITAR別冊 「The 歪み」Distortion編という本が出ていましたので、思わずポチってしまいました。

お値段は、税抜き1,800円です。

単なる解説本ではなく、菰口雄矢さんによるデモ音源を収録したDVDも付属していますので、かなりイメージアップがはかれると思います。

キターはストラトとレスポールの2種、アンプはMarshall JVM210H、Fender '65 Twin Reverb、Roland JC-120の3種を組み合わせ、合計6通りの音源を収録。

しかも、74機種それぞれのエフェクターで、クランチ・ドライブ・リード・深い歪みの4種のセッティング例も収録されています。

歪みを検討する際、全てのペダルを、全ての組み合わせで試す訳にはいきませんので、まずは、一次選択にこのデモ音源が活躍しそうですね。

私の場合、究極のT-sound System(2016 T-sound System)の歪みを検討する為に、購入しました。

これから、勉強して、更に歪みを極めていきます。

そいいえば、Overdrive編ってあるのかなぁ〜?

2015年2月15日 (日)

関越道から富士山?!

Photo

先日、関越道を北上する機会がありました。

すると、なんとこんなに奇麗に富士山が見えるスポットがあるではないですか!?

びっくり!です。

私はドライバーではなく、後部座席に座っていたので、ゆっくりと富士山を堪能することが出来ました。

やはり、冬は空気が冷たく、澄んでいるので、かなり遠くまで景色が見えるのでしょうね!?

昔は、もっと都心でも高い建物がなかったので、このように富士山が見えたのかもしれません。

なんか少し嬉しい発見でした。

2015年2月14日 (土)

バレンタインDAY

今日は、バレンタインDAYです。

昨今、私の会社では「虚礼廃止」のお達しが出ており、義理チョコはありません。

お義理に無駄なお金や時間をかけるよりは、もっと有意義な使い方をして欲しいという思いからです。

私自身もチョコレートメーカーのマーケティング戦略に何十年も皆が踊らされている必要はないのでは?と思います。

本当に好きな相手や、お世話になったと思う人、家族に、心から渡したいと思えば渡すので十分ではないでしょうか?

男性陣は、一ヶ月後のお返しも大変ですしね。

私は、一つもらえれば十分かな?

2015年2月13日 (金)

2014 T-sound System コーラス・セッティング

Photo_2

これから、2014 T-sound Systemのセッティングについて、少しづつ書いていきたいと思います。

それぞれ、皆さんのエフェクター、アンプ、ギターが違いますので、一概に同じ音にはならないかと思いますが、私のStrymon Olaのセッティングは以下の二通りです。

一つ目は、Strymon Ola ChorusのFavoriteスイッチに入れている深いコーラスサウンドです。

イメージはDetune気味にかかるコーラスで、高中さんが歪みのソロでアクセントとしてよくられるあの感じをイメージしたものです。

こちらはループのオン・オフではなく、必要に応じて、 Favoriteスイッチを踏んでONにします。

Photo_3

二つ目は、浅いコーラスサウンドで、クリーンや歪みに少し広がりを持たせるために使います。

クリーンや歪みのソロで常時オンにするイメージです。

どちらも、かなり良いサウンドがだせますので、気に入っています。

私の場合、コーラスを全く使わないのは、カッティングの時が多いです。

2015年2月12日 (木)

ラ王にハマる

Photo

いやぁ〜。

ラ王の美味さにはまり、醤油味以外も買ってみました。

豚骨味、塩味、味噌味の三種類です。

ラーメンは、当面、お店で食べなくても、これで十分かも?!

2015年2月11日 (水)

博多天神

Photo_3

新宿にある博多天神でとんこつラーメンを食べました。

最近、なぜかラーメンづいています。

こちらは、お酒を飲んだ後に軽く食べるという感じでしょうか・・・。

一杯500円で替え玉も無料。

サラリーマンの強い見方のお店です!

2015年2月10日 (火)

ラ王を食す!

Photo_2

渋谷駅でラ王のアンテナショップを見てから、どうしてもラ王が食べたくなり、初めて袋麺を購入してみました。

「まるで、生めん。」のキャッチフレーズどおり、本当に生麺のようです。

ここまで、袋面が本格的になっているとは・・・。

恐るべし、ラ王。

こうなると、ますますアンテナショップで食べてみたくなりますね。

近々、挑戦してきます。

2015年2月 9日 (月)

渋谷でラ王?

Photo

知っている方は知っておられるのでしょうが、JR渋谷駅の品川方面のホームにラ王のアンテナショップがありました。

どうやらこちらで、インスタントラーメンのラ王を食べさせてくれるようです。

そういえば、最近、インスタントのカップ麺は食べても、袋面は食べてなかったなぁ〜。

以前、25年以上前に福岡に住んでいた頃、各社のインスタントラーメンを食べさせてくれるお店が親不孝通りにありました。

トッピング料を払えば、さらに色んなトッピングも可能なお店で、結構、お気に入りのお店だったんだけどなぁ〜。

こういうお店は東京では見当たりませんねぇ〜。

まずは、近々、渋谷のこちらのお店に行ってみたいと思います。

2015年2月 8日 (日)

Photo

先日、会社で川越にある「ぽんぽこ亭」に行ってきました。

川越は鰻が有名で、たくさんの老舗や有名店があります。

その中でも、観光客や接待等ではなく、地元の人に最も親しまれているのが、こちらの「ぽんぽこ亭」だそうです。

こちらで、一日限定10食の「極」という鰻重をいただいてきました。

少し甘めのたれに、大きくて、ふわふわの鰻が鎮座しています。

これにお新香と肝吸いがついて、4,500円。

お値段は張りますが、それに匹敵した最高のお味でした。

大盛り無料です。

また、機会があれば食べたい鰻重ですね。

美味しかった〜。

2015年2月 7日 (土)

【検討!】2015 T-sound System Favorite Switch(2)

ということで、Strymon Tap Favorite Switchは使えませんので、別の方法を考えることにしました。

いつも製作をお願いしている工房(Z's)のご提案もあり、CAJ RS616のオプションにあるRS-DSWというスイッチャーの背面に付ける形のスイッチ似たスイッチを作ることで対応出来ないか?と考えています。

しかし、既製品ではこのような物はありませんので、あくまでもオリジナルでワンオフ物を製作することになります。

2015 T-sound Systemのスイッチャーは、最も小さくて、音がよく、ループ数が多いものという前提で、Musicom Lab EFX Lite 8Lを選んでいます。

このスイッチャーに合う大きさでの製作です。

はてさて、どんな物になるか楽しみです。

2015年2月 6日 (金)

【検討!】2015 T-sound System Favorite Switch(1)

2015 T-sound Systemでは、ディレイにStrymon El Capistanを予定しています。

Strymon El Capistanは、ディレイだけでなくリバーブも同時に組み込まれており、さらに非常に自然なかかり方をする、とても良いディレイなのですが、欠点が二つあると思います。

一つ目は、外付けの別ミキサーを使えないこと。

二つ目は、プリセットが出来ないことです。

一つ目の問題は、リバーブ+ディレイという奥行き感を出したい場合に発生しますが、単体リバーブ(予定ではStrymon BlueSky)を切って、Strymon El Capistanに内蔵のリバーブとディレイをミキシングしてしまえばよいので問題ありません。

特にStrymonには優秀なアナログミキサー内蔵されていますので、音の濁りもありません。

また、仮に単体リバーブ(予定ではStrymon BlueSky)と同時にStrymon El Capistanを直列で使った場合、完全なDry音はなくなりますが、Strymonのリバーブ・ディレイそれぞれに内蔵されたミキサーが優秀なため、よほど深くかけない限り、耐えられるレベルだと思います。

問題は二つ目です。

高中さんの曲の場合、通常のリードのディレイに加え、妖精サウンドのディレイと最低でも二つのディレイ切替は必要です。

これに対応する方法を考えなければなりません。

毎回、手でセッティングを切り替えるのでは大変ですから・・・。

既製品では、StrymonからTap Favorite Switchなるものが出ています。

こちらは、お気に入りのプリセットを一つだけ保存出来、このスイッチの切替で合計二つの音色を出せるという優れものです。

しかし、 このスイッチを入れられるスペースが、2015 T-sound Systemのボードにはありません。

ここが考えどころです。。。

2015年2月 5日 (木)

【誕生秘話】Blackberry Jam Vannila

先日、楽器店の店員さんから、雑談の中で聞いた話です。

実は、Blackberry Jam Vannilaは現在のようなクランチ系のオーバードライブではなく、開発当初はハイゲインなエフェクターだったとのこと。

これに抵抗をかまして、わざとゲインを下げて、今の形になったそうな・・・。

こちらのハイゲインバーションも人気が出ると思うのですが、いかがでしょうか?!

2015年2月 4日 (水)

【検討!】2015 T-sound System インターフェイス(1)

現在、2015 T-sound Systemのインターフェイスの検討をしています。

今回のシステムでは、あくまでもシンプルな構成であることがコンセプトの一つですので、ミキサーは使わず、全て直列でエフェクターを接続する予定です。

本当は、シンプルなシステムが一番音が良いはずですから・・・。

しかし、ミキサーを使わない以上、空間系の音が濁らないよう、エフェクターの選定、使い方には最大限工夫が必要となります。

また、それら選定したエフェクターの本領を発揮するためにも、やはりバッファーは重要です。

私の場合、バッファーはインターフェイスに組み込むことが多いのですが、今回は既に持っている物の有効利用をすることに。

昨年12月31日のブログに掲載したZ's System Design(Z's Electronics)のインターフェイスに入っているバッファーを新しいインターフェイスにそのまま移植することにしました。

後はインターフェイスのIN/OUT仕様を決めていく必要があります。

こういう段階が、夢が広がって一番楽しいですね。

2015年2月 3日 (火)

【購入!】Free The Tone CUBY AC adapter FA-9

Ftt_fa9

本日は節分ですね。

鬼は〜外。福は〜内♪♪

などと豆まきをする予定もないのですが、今年の目標である2015 T-sound Systemの完成に向けて、必要な小物をば、二つ購入。

Free The Tone CUBY AC adapter FA-9です。

楽器店のポイントで購入しましたので、持ち出しはゼロ。

便利な世の中になった物です。

実は、昨年作った2014 T-sound Systemでは、このアダプターが大活躍で、なんと三個も使用しています。

ボードの見えるところに一個、見えないところに二個使っているのですが、今回の2015 T-sound Systemでは、どうやら二個の使用で済みそうです。

2015 T-sound Systemは、往年の高中サウンドに近い音をお手軽に出すことを目的にした、持ち出し用のポータブルシステムです。

極めてシンプルなシステムを目指し、アナログライクで、音色豊かに、なるべくコストをかけずに仕上げたいと思っています。

春には完成するかなぁ〜。

さて、どうなることやら。。。

2015年2月 2日 (月)

【今月の一品】究極のT-sound System Project

Sp_comp

今月は、コンプレッサーを選定しました。

Xotic SP Compです。

格安で販売されていましたので、思わず、ポチっと。

こちらのSP Compは、高中さんも近年のライブで使われていましたね。

Dyna Compは主にストラトのクリーンに。

SP Compはハムバッカーでのクリーンに、または、歪み時にプラスで。

使いたいなぁと思っています。

こちらも、一軍入り、確定です。

2015年2月 1日 (日)

まぐろラーメン

Photo_3

先日、お昼にいただいた「まぐろラーメン」です。

若い頃は、こってり系のラーメンが好きでしたが、今はあっさり系に。

通常のラーメンにのっているチャーシューは、油が多く、最近は歳のせいでもたれてしまうのですが、こちらのチャーシューは、脂身がなく、全くもたれません。

しかも、厚くて、大きい。

これで、普通のラーメンですので、超お得です。

お味も、あっさりの醤油味ですので、中年オヤジにお薦めですよ。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ