« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

本日のメロンパン(とある駅周辺)

Photo_2 実は、私がかなり気に入っているメロンパンの一つです。

とある駅のロータリー周辺に出没する移動式のメロンパン屋さんなのですが、残念ながら名前はわかりません。

これがまた侮れない、かなりの本格的なお味。

しかも、販売は、水曜日と木曜日限定なので、プレミア感も一杯。

今回は、チョコチップとノーマルなメロンパンを買って帰りましたが、その他にもたくさんの種類のメロンパンを販売しています。

最強メロンパンの一つではないでしょうか。。。

2014年10月30日 (木)

お得なランチ in 豊洲

Photo 仕事の都合で、先日、豊洲に行ってきました。

久しぶりに、豊洲に行ったのですが、街が大きく変わっていました。

たくさん新しいビルが建ち、人もかなり増えた気が。。。

しかし、高層マンションの住宅地でもあり、ビジネス街でもあるため、若いベビーカーを引いて歩いている奥さんと、ビジネスマン・OLが混在している妙な街という印象です。

お昼時でしたので、とあるビルに入り、昼食を。。。

なんと、ランチを頼むと、ご飯・みそ汁・山芋のとろろ・カレーのルーがお変わりし放題というお店を発見。

私は、チキン南蛮定食を頼みましたが、なんかすごいお得感。。。

食べ過ぎたことは言うまでもありません。

2014年10月28日 (火)

BBE Wah(2)

Bbe_wah_3 さて、じっくりとVertex Axis Wahとの違いを観察してみると・・・。

見た目も、筐体の素材も色んなところで、違いが散見されました。

回路や筐体のシルエットは同じかもしれませんが、ワウペダルとしては、まったく別物のような感じを受けます。

ちなみに、見た目の主な相違点は以下の通りです。

  • ゴムに「本」という大きな文字がある。。。
  • 右側のノブの質感が安っぽい。。。
  • 白い説明文字が安っぽい。。。
  • BBEのシールが安っぽい。。。
  • 筐体の底面のパネルが「ぺらぺら」のプラスチックのようなアルミ板製。。。

Bbe_wah_5 さて肝心の音の方ですが、全く同じか?というとやはり筐体が異なる分、似てはいるものの多少異なる気もします。

底面のパネルの違いが大きく影響している気もします。

VertexはModの技術力はあると思うのですが、いかんせん、Modしたものを自社開発製品として販売するというのは、疑問「?」が残ります。

BBE Wahと比較したトータルな感想は、Vertex WahはMod品としては、BBE Wahの不満点を改善している良質なMod品だと思います。

Bbe_wah_6 しかし、それであれば価格も高すぎですから、Mod品として半額以下で販売すればよかったのになぁと思います。

ということで、私としては、Vertex Axis Wah化を目指して、BBE WahのMod計画を実施してみようかと。。。

さて、どうなることやら。

2014年10月27日 (月)

BBE Wah(1)

Bbe_wah Vertexの一連の騒動があり、私も多くの方々と同じように、BBEのWahを購入しました。

赤色の箱に「本」と大きないう文字。

これが特徴と言えば特徴ですが、残念ながらデザインのセンスは、私とは少々異なる気が。。。

早速、中をあけてみるとどこかで見たようなシルエットが出現。

Bbe_wah_2 まさにVertex Axis Wahとまったく同じ形です。

しかし、ペダル上のゴムにはやはり「本」という大きな文字が。。。

まず、触った感じも、やはり値段相応という気がします。

明日に続く。。。

2014年10月26日 (日)

コロラドに行ってきました!

Colorado コロラドと言っても、アメリカに行ってきた訳ではありません。

先日、仕事前に少し時間が出来たので、ドトール系列のカフェ コロラドでコーヒーを飲みました。

ドトールの高級店とい言う感じでしょうか。。。

コーヒーカップも、普通のドトールとは異なりますね。

今時、コーヒー一杯400円を軽く超えるというのですから、強気な価格設定です。

こちらのお店でモーニングを頼んでも、あまりお値段は変わりませんが、私は既にお腹がいっぱいでしたので、欲張らずにコーヒーのみを注文。

さて、お味の方はというと、さすがに一杯づつ人が手で丁寧にいれているだけあって、まろやかで柔らかい感じ。

さすが、お値段だけのことはありますね。

お店にいたのは、気のせいか、朝の散歩帰りの常連高齢者が多かったような気も。。。

お金持ちはいるものです。。。

2014年10月25日 (土)

BOSS DC-2 Mod

Boss_dc21 普段はヴィンテージ物は買わないのですが、コーラス系だけは別です。

理由は、アナログで厚みのあるコーラスが、なかなか見当たらないからです。

特にBOSS Dimension C(DC-2)は、私の好きなコーラスの一つなのですが、なかなか程度の良い中古の個体がありませんでした。

しかし、一年前に偶然かなり状態の良い個体を2個ゲットし、Modに出していました。

Modと言っても、トゥルーバイパスにしただけですが・・・。

Boss_dc22 二枚目の画像にある通り、電池を入れる場所にトゥルーバイパスの回路を入れています。

このペダルはアナログ回路が2個使われているため、トゥルーバイパスの回路も2個入れる必要があり、スペースの関係からやむなくこのようなっているという訳です。

あとはLEDがModされていれば、言うことなしだったのですが。。。

依頼するのを忘れていました(笑)。

2014年10月16日 (木)

本日のメロンパン(月島 久栄)

Photo_6 月島にある月島 久栄さんのメロンパンです。

先日、近辺を通りましたので、お昼ご飯用として購入。

実は、体調不良で病院で検査した結果、これからしばらくの間、美味しい物が食べられなくなるので、今週は思い切ってグルメウィークです。

今日で食べ納めかなぁ。うーん微妙な感じ。

お店の前からは、香りがたちこめ、香ばしいバターの風味が通り一体を覆っています。

さて、こちらのメロンパンはというと、かなり本格的です。

Photo_7 メロンパンというよりは、メロンクッキー(スイーツ)と言ってもよいのではないでしょうか?

まさに「洋菓子メロンパン」という感じです。

生地はしっとりしていながらも、程よい弾力と、ふわふわの感触を合わせもっています。

Photo_8 また、パンとクッキー生地部分のサクサク感があいまって、この感触がたまりません。

個人的には好きな部類のメロンパンです。

2014年10月15日 (水)

気になる! JOYO 「Boogie Master」・「Clean Grass」

JOYOと言えば、お手頃価格で質の良いエフェクターが売りですが、なんとアンプシュミレーター5種類が発売されました。

その中でも私が気になるのは、の2種類。

この二つを交互に切り替えることで、最もお手軽に高中サウンドの歪みとクリーンを楽しめないかなぁ?と思っています。

二つで一万円前後ですから、お値打ちなペダルではないでしょうか?

2014年10月14日 (火)

ひびき

Photo_3 東松山で焼き鳥といえば、焼きトンのことを意味するそうです。

その東松山で有名な焼き鳥(焼きトン?)屋の「ひびき」で焼き鳥を買って帰りました 。

味噌ダレが付いているのが特徴で、東松山の各お店で秘伝のお味があるようです。

珍しかったのは、豚タンです。

Photo_4 牛タンはよくありますが、豚タンはなかなか見たことがありません。

その他にもたくさんのお店がありますので、時間のある限り食べ尽くしたいと思います。

2014年10月13日 (月)

轟屋 鳥節

Photo_4 鰹節は普通に皆さんご存知だと思いますが、実は最近流行の「鳥節」が美味しいと聞き、休日に川越の小江戸まで買いに出かけました。

先日、病院で検査を受けましたが、その帰りに立ち寄ったという訳です。

「轟屋」さんという有名な乾物屋さんで、最近はこの鳥節を求めて、かなり遠くからも来られる方が多いようです。

食べ方は、普通の鰹節と全く一緒。

Photo_5 少し洋風寄りのお味になるかな?と思いきや、意外に和風であり冷や奴にかけてもバッチリでした。

その他、昔懐かしいお酒のおつまみもたくさんあり、買い込んで帰ったことは言うまでもありません。

病院での検査結果、あまり状況はかなりよくなく、これから美味しい物は食べられなくなるかも。。。

今のうちに、食べたかったものを食べ尽くしておこうっと。。。

2014年10月12日 (日)

カリーナ

Photo 以前から行きたかったサンドウィッチ専門店の「カリーナ」に行ってきました。

テレビやガイドブックでも、よく紹介されている杉並区上井草の駅前にあるお店です。

朝一番(7時過ぎ)までに行かないと、人気のサンドウィッチはなくなってしまいます。

私は朝7時15分に到着しましたが、既に一番人気のカツサンドはあと2個しかありませんでした。

Photo_2 二枚目画像の左から、「ミックスサンド」・「野菜サンド」・「カツサンド」・「卵サンド」です。

具材はもちろんのこと、とにかく基本となる食パンが最高に美味しいのです。

お値段はコンビにのサンドウィッチと同じか、むしろ安いくらいですが、この食パンの食感、しっとり感、柔らかさを体感したら、もう病み付き間違いなしです。

評判のカツサンドのカツは、サクサクで、さらに豚も柔らかく、脂身もなく、本当にプロのお仕事だと感じることができます。

卵サンドの卵もおそらく、白身と黄身を別々にわけ、つぶし方を変えておられるのではないかと思います。

拘りのサンドウィッチに出会いたい方に、お薦めです。

2014年10月11日 (土)

皇居東御所見学

Photo_2 そういえば、先日、皇居の東御所を見学しました。

あいにくの曇り空でしたが、初めての皇居散策でしたので、期待に胸が躍りました。

実は東御所は無料で見学できる穴場スポットのようです。

どこで調べてこられたかはわかりませんが、多くの外国人観光客の方がおられました。

日本人の私でさえ、こんな見学場所があるなんて知らなかったのですが、皆さんよく調べられているものです。

Photo_3 入口で入園票(カード)を受け取り、いざ東御所へ。

普段から運動不足の私には、かなりの急な坂。。。

息が上がりながらも、到着すると素晴らしい石垣の景色。

うーん、日本人に生まれてよかった〜。と感じたひと時でした。

2014年10月10日 (金)

久しぶりのご対面

Prs_custom22_1 今日は、久しぶりにPRS Custom22を弾きました。

このギターは今までブログに掲載したことがなかったと思いますので、ご紹介します。

2ハムのギターですが、5Wayの切り替えがついており、ハーフトーンとハムの太い音を両方出せ、高中さんの曲を弾くには便利なギターです。

Prs_custom22_2 過去にMcCarty DC245やMcCarty58を持っていましたが、ハーフトーンに近い音が出せないので、このギターに行き着いたという訳です。

難点は、ハーフトーンにした時にボリュームが若干下がるということと、ストラトほどの枯れたハーフトーンは出せないということでした。

Prs_custom22_3

最近は、体調がよくなく、11月以降はしばらくギターを弾く機会も減りそうなため、今日は久しぶりにケースから出してきた訳です。

色は、Blue Matteoという鮮やかな青色。

さて、このギターの特徴は、

  • ピックアップが57/08で艶ありのカバードタイプ
  • パーツが全てクロームとゴールドのハイブリッドタイプ
  • トップ材がWood Libraryで選定したアーティストグレードのキルト
  • ボディはマホガニー、ネックはローズ
  • 指板はブラジリアンローズ(通称ハカランダ)
  • バードインレイがPaua
  • Phase Ⅲ ロッキングチューナー
  • V12塗装
で出来ていることです。
Prs_custom22_4 やはり、良いギターはいつ弾いてもいいですね。

2014年10月 9日 (木)

Mu-Tron Bi-Phase vs. Faye's Her

高中さんも長年愛用されているMu-Tron Bi-Phaseですが、これに代わるよいフェイザーがないかとずっと探していました。

以前、私も神田商会のパラレルフェイズを持っていましたが、既に売却してしまい、ちょっぴり後悔。。。

YouTubeに面白い機材が紹介されていましたので、ご紹介したいと思います。

Instruments for a New Electric MusicのFaye's Herというフェイザーです。

Mu-Tron Bi-Phaseを目指して作られたエフェクターのようで、比較サイトも色々とアップされているようです。

これはかなり完成度が高いように感じます。

まさにMu-Tron Bi-Phaseっぽい音が出せそうです。

今となっては数年前に発売された神田商会のパラレルフェイズも程度の良い物は、なかなか見かけることができなくなりましたね。

どなたか程度の良いパラレルフェイズを譲っていただける人はおられないかなぁ〜??

2014年10月 7日 (火)

Shin's Music Special Mod Crybaby GCB-95

Shins_music_special_mod_crybaby_gcb 先日、Vertex Axis Wahを返品しましたが、「ワウはどんなワウを使っているのですか?」というお問い合わせをいただきました。

高中さんは、公開されている機材画像を見る限り、Crybabyを使っておられるのでは?と思います。

Keeley Modという噂もありましたが、詳細は定かではありません。

おそらく、なんらかのModはされているのではないかと思います。

Shins_music_special_mod_crybaby_g_2 だからという訳ではないのですが、私はShin's MusicでSpecial ModされたCrybaby GCB-95を使っています。

普段、ボードには入れていませんので、必要な時にボードの前に接続して使うという感じです。

色は赤と黒がありますが、私は黒を持っています。

YouTubeに製品動画がありましたので、掲載しておきます。

2014年10月 6日 (月)

沖縄のBlue Lagoon

Blue_lagoon そういえば、9月末に沖縄出張がありました。

なんと、泊まったホテルでBlue Lagoonを発見。

沖縄にもBlue Lagoonがあるなんて・・・。

少し「驚き!」でしたが、なんとなく嬉しい気持ちになった一日でした。

沖縄は一泊二日の弾丸ツアー、ハードスケジュールでしたが、美ら海水族館や首里城なども回ることができ、充実した二日間でした。

2014年10月 5日 (日)

本日のメロンパン(八天堂)

Photo 八天堂と言えば、クリームパンが有名ですが、なんとメロンパンも売っていました。

たまたま、池袋駅構内で販売店を発見しましたので、早速購入。

一個250円と比較的お高目ですが、せっかくですから、ここは全種類(4個)を購入することに。

Photo_2 カスタード、チョコバナナ、抹茶、小倉の4種類ですが、どれも新感覚のメロンパンで、どちらかというと完全にスーツです。

個人的には、メロンパンの中にクリーム系が入った物は好きではないのですが、これだけは別物。

素晴らしく美味しいのです。

Photo_3 しかも、表面のコーティングも絶妙。

とても文字では表現できません。

是非、一度食してみられることをお薦めします。

ただ、一つ一つがシュークリーム程度の大きさと小さいため、食事というよりは、あくまでもデザート感覚で食べた方が良いかもしれません。

Photo_4 画像二つ目から順に、カスタード、チョコバナナ、抹茶、小倉ですが、どれを食べてもはずれがありません。

これは、感動です。

この4種類の中でも、チョコ好きの私としては、チョコバナナが一番のお薦めです。

Photo_5 八天堂は広島のお店ですが、都内にも何店舗かあるようです。

見つけられたら、一度試してみられるのもよいかも?

2014年10月 4日 (土)

気になる! Koch 63'OD と Superlead

新たな旋風を巻き起こしそうなエフェクターです。

ただ、私には少し大きすぎるかも??

2014年10月 1日 (水)

本日のメロンパン(花月堂)

Photo_2 こちらは、浅草にある「元祖ジャンボめろんぱん」で有名な花月堂さんのメロンパンです。

「めろんぱん」と平仮名で書くところがまた浅草風で、趣がありますね。

さて、肝心のお味の方ですが、甘さ控え目で、優しい、あっさり味のメロンパンです。

どこか懐かしい味がします。

Photo_3 蕎麦ぼうろにも似た「和菓子メロンパン」とでも言えばよいでしょうか。

かなりの大きさですが、軽く食べられてしまいます。

クッキー生地部分は、残念ながら、サクサクではありません。

しかし、これはこれでありかな?という感じの下町メロンパンです。

ショーウィンドウにもたくさんのパンが並べてありますね。

Photo_4 私が買いに行った日は、特にお客さんも大勢おられて、とてもにぎわっていました。

このお味なら、何度食べても飽きないし、リピーターも多いのではないかな?と思います。

場所柄もあるのでしょうが、お味もこってり系ではないので、比較的私くらいの中年以上の方が多かったように思います。

Photo_5 浅草のメロンパン、あなどれません。。。

恐るべし。。。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ