« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

ElixirがAnti-Rust弦の販売(生産)を停止

Elixir そいえば、Elixirが、昨年末からコーティングされたプレーン弦であるAnti-Rust(防サビ加工コーティング)弦の販売(生産)を停止していますね。

すでに、ネット上であちこち探しても、どこも在庫はないようです。

私も愛用者の一人なだけに、非常に残念です。

理由は、原材料の供給の問題だとか、属人的に製造していた職人が会社をやめてしまい同じ品質の弦が作れなくなったからだとか、色んなことが言われているようです。

Anti-Rust弦の販売(生産)停止期間中は、もともと販売していた防サビ加工でない弦を販売するそうですが、パッケージがよく似ているため、間違って購入する人もいるかもしれません。

なんとか、早く生産を再開してほしいものです。

私も、そろそろ新しい弦を買おうと思っていますが、そんな中、何を買うべきか・・・。

うーん、悩んでいます。

2012年1月30日 (月)

ガンプラ完成

Photo そういえば、先日、土曜の夜に徹夜でガンプラを作り上げました。

製作総時間は4時間です。

最初は、「こんなんできるか?!」と思っていましたが、意外や意外。

作り始めると「あっ」という間でした。

まったく色を塗らず、この出来映えですから、最近のプラモはよく出来ています。

しかも、接着剤不要で、各パーツの関節の可動域も大きいですし、さらにシールを貼る事でよりリアリティを高めています・・・。

童心に戻って、結構楽しい時間が過ごせましたが、身体はボロボロです。

Photo_2 日々、忙しい中ではありますが、これからも一ヶ月に一個くらいは作れたらいいなぁ~なんて思っています。

淡い願望ですが・・・。

2012年1月29日 (日)

日帰りの札幌

Photo

そういえば、忘れていました。一月の初旬に出張で、またまた北海道に行ってきました。

この日は午前中、東京で仕事をし、午後から札幌にいき、1時間半の会議をして、日帰りのとんぼ返り。

この写真は、帰りに札幌駅で空港に向かう電車の時刻を撮ったものです。

21時発の飛行機を20時発の飛行機に変更したのですが、大雪のため、なかなか飛行機が飛ばず、結局札幌を飛び立ったのは、22時。

羽田についたのは、なんと23時半で、自宅に着いたは午前1時でした。

21時発の飛行機のままだったら、「一体、何時になっていたことやら」と思うと、ぞっとします。

翌日も会社で、朝五時起きでしたから、さすがにこの歳になると日帰りはきつかったです。

ここのところ、北海道に数度行っていますが、全く観光する余裕も無く・・・。

残念です。


2012年1月28日 (土)

日帰りの北九州

Photo_2

昨日は、朝から日帰りで北九州(小倉)に出張してきました。

実は、もう30年近く前ですが、大学浪人の時、小倉の予備校に行くのに、一年間、小倉北区にある予備校の寮に住んでいたことがありましたので、小倉に地の利はあるのですが・・・。

さすがに、当時の街の面影は無く。。。

さて、この画像は、北九州空港の総合カウンターにいたメーテル?です。

うーん、なんとも言えない、コメントに困る人形ですね。

今回初めてスターフライヤーという飛行機に乗って羽田空港から北九州空港まで行ったのですが、機内の設備の良さにびっくり。

最近、経費節減から、機内サービスやシートのグレード(快適性)を下げる航空会社が多い中、逆行するようなとても快適なフライトでしたので、次回も是非、乗りたいと思うほど。

ひさしぶりに、乗り物に乗って、感動しました。

2012年1月26日 (木)

【NAMM SHOW 2012】t.c. electronic Polytune Mini

今年も、適宜、NAMM SHOWのうち、気になる製品の話題に触れてみたいと思います。

まず今回は、t.c. electronic Polytune Miniについてです。

この数年、チューナーがかなりの種類発売され、大きな変化があったと思います。

t.c. electronic Polytuneは、ポリフォニック(和音)チューニングに対応し、発売時に大きな話題になった製品ですが、ついにダウンサイジング化の波を受け、こんなに小さくなってしまいました。

見やすさという点では、少し難があるかもしれませんが、これだけ小さいと、ボードの隙間にも入れられますので、重宝しそうですね。

2012年1月25日 (水)

SONY MDR-CD900STの改造(2)

Sony_mdrcd900st また、二台のうち一台については、ケーブルの長さを標準の2.5メートルから5メートルに付け替えて延長することに。

純正では5メートルのケーブルがありませんので、モガミ製の特注品に交換しました。

純正品より、気持ち太い気がしますが、見た目ほとんどわかりません。

もちろん、プラグは、もう一つのヘッドフォンと同じく、NEUTRICのNP3X-Bに交換しています。

2012年1月24日 (火)

SONY MDR-CD900STの改造(1)

Sony_mdrcd900st1 実は、メインシステムの入替に伴い、ヘッドフォンのモディファイも進めています。

私は、SONYのMDR-CD900STを二台持っていますが、フォーンプラグが経たってきたため、二台ともプラグをNEUTRIC NP3X-Bに交換することにしました。

私は、今までNEUTRIC(ノイトリック)というメーカーの存在を知らなかったのですが、オーディオの世界ではかなり有名なメーカーの様です。

隣にあるのが、もともと付いていた純正のプラグです。

実は、音にこだわって、金メッキタイプのNP3X-Bにしてみたのですが、さて、音質向上や如何に。

2012年1月23日 (月)

まずは形から…

Photo

今日もギターの話ではありません。

ガンプラの続きです。

ヨドバシカメラのガンプラのコーナーに、ガンプラを作る人のための道具について解説がありました。

製作技術がない私は、まずは道具に頼ろうと、そこに書かれているがままに早速購入。

それがこの画像の道具たちです。

ガンプラは、バンダイ製ですが、道具はTAMIYA製にしました。

プラモと言えば、小さい頃からあこがれはTAMIYAでしたから、せめて道具だけでも・・・と思い揃えたという訳です。

そう言えば、小さい頃にプラモを作っていた時は、ニッパーもなく、サンドペーパーもなく、ハサミだけでパーツを切っていたので、上手くパーツ同士が合わなくて大変だったなぁ~。

2012年1月22日 (日)

ガンプラと言えば…

Hg_strike_freeedom_gundom_2 ガンプラと言えば、よく台座の上に乗っている物を見かけます。

そこで、ものはついでですので、HG用(1/144スケール)の台座も合わせて購入しちゃいました。

さてさて、本当にガンプラは無事に完成するのでしょうか?

2012年1月21日 (土)

HG STRIKE FREEDOM GUNDAM

Hg_strike_freeedom_gundam_1 LANケーブルを買いに、ヨドバシカメラに行った際、電気店なのに、6Fでプラモデルを売っているのを発見しました。

先日、テレビで、ガンプラの製造過程の技術革新の話をされているのを見て、ガンプラの存在がとても気になっていましたので、ついつい6Fへ…。

最近のプラモデルは、接着剤も不要で、最初からある程度の塗装がしてあり、色を塗らなくても様になるようですね。

ところで、皆さんは、童心に戻って、無性にプラモデルを作りたくなることってありませんか?

私は時々そういう衝動に駆られます。

そこで、思い切って、数十年ぶり?にプラモデルを作ることに。

ガンダムの種類はよくわかりませんので、とりあえず、見た目が気に入った物「STRIKE FREEDOM GUNDAM」を購入することになりました。

意外に安く、税込で1,170円でした。

グレードはHG(ハイグレード)というタイプで、対象年齢は、なんと8歳以上のプラモデルです。

お店の人に聞いたところ、MG(マスターグレード)というタイプは、15歳以上のプラモデルで、部品点数も多いし、初心者では少し大変と言われ、尻込みし、結局HGタイプを購入したという訳です。

完成したら、おそらく、ウクレレギターのそばに置くことになる?かも?

それにしても、ヨドバシカメラの秋葉原店は凄い!

ガンプラの種類・量ともに半端ない状態で陳列してありました。

2012年1月20日 (金)

LANケーブル

Lan_cable 実は、先週の土曜日、休日出勤の会社帰りに、秋葉原にヨドバシカメラに行き、LANケーブルを買ってきました。

久しぶりに、電気店のパソコン周辺機器コーナーを覗きましたが、しばらく見ない間に、色んなLANケーブルが出ているんですね~。

LANケーブルについて、あまり詳しくないので、とりあえず、一番よさそうなSANWAのCAT7という物を買いました。

ついでに、その他の階にも行ってみましたが、今や電気店は総合デパートのようです。

色んな物を売っていてびっくり!

うーん、世の中の進歩はすさまじいです。

2012年1月19日 (木)

UG-3000KLのドット

New これは、UG-3000KLのドットと同タイプのドットの画像です。

白蝶貝の周りにブラスのリングが付いていますので、かなり凝った作りになっています。

近々、私のUG-1000のドットと入替えようと思っています。

音にはまったく関係ありませんので、単なる見てくれだけですが、かなり豪華バージョンのウクレレギターになると思います。

こうやって少しづつ、バージョンアップして、自分だけのウクレレギターにしていくのが楽しいですね。

New_3

二枚目の画像は、このドットをUG-1000のドットの上に重ねてみた画像です。

最近、手軽さもあって、ウクレレギターばかり弾いています。

中年オヤジにはもってこいの楽器ですね。

2012年1月18日 (水)

久しぶりに…

Suhr 久しぶりに、Suhrのお気に入りのギターを引っ張り出してきました。

今更ながらですが、改めてマジマジとギターを見ると、「一番好きな海の色」に近い、とてもよい色です。

高中さんのピックをボディにのせて撮影してみましたが、馴染んで一体化しているような気がします。

2012年1月17日 (火)

東京タワーから富士山?

Photo ウクレレギターバージョンの「サヨナラ…FUJIさん」を聞いてから、無性に富士山が見たくなり、半月前に東京タワーに登ってきました。

東京スカイツリーの影響もあってか、タワー人気が復活?し、意外に人が多かった気がします。

この日は、晴れ渡った良い天気だったのですが、タワーに登ると富士山方向には霞がかかっており、残念ながら、山の輪郭すら拝むことができませんでした。

2 東京タワーには、20年ぶり位に登りましたので、とてもノスタルジックな気分になり、記念に展望台の床のガラスから地上に向かって写真を撮って見ました。

見知らぬ子供たちは、無邪気にこのガラスの上で、飛び跳ねていましたが、親御さんたちは青い顔をして子供を心配そうに見ていたのがとても印象的でした。

2012年1月16日 (月)

控え選手

Photo メインシステムに入れるコンパクトエフェクター群が確定しましたので、本日はスタメンから外れた控えの大物エフェクターをご紹介します。

画像のとおり、Landgraff Distortion Boxと、Xotic Robotalkの2台がそのエフェクターです。

頑張ってかなりのエフェクターを整理をしましたので、現在、私の手持ちエフェクターで、ボードに納まっていないのは、実はこの2台だけなんです。

しかし、どちらもお高いエフェクターなので、上手く常時活用できる方法を思案中です。

2012年1月15日 (日)

メインシステムのコンパクトエフェクター

2012 ようやくメインシステム入替目途がたってきました。

昨年末、ようやくAxe-FxⅡの日本発売が決定したからです。

さて、これは、ここ数年システム構築をお願いしているGuitar Shop Z'sから、先日送っていただいた画像です。

私のメインシステムの一翼を担うコンパクトエフェクト群の完成画像です。

選定のポイントは、

  1. 高中サウンドにこだわったコンプ3種類を選び、クリーンで使うコンプと歪みで使うコンプの種類や設定を使い分けられこと。
  2. オーバードライブ系の歪みにこだわり、2種類のトーン使い分けられること。
  3. ビンテージ機材ではなく、現在収集可能な機材にこだわったこと。

でしょうか。

ご覧のとおり、ディレイやリバーブなどの空間系がありませんが、このボードにはアンプの前段に設置するコンパクトエフェクターのみセッティングしています。

ディレイやリバーブなどは、Axe-FxⅡの空間系エフェクターを使う予定です。

本当は、このエフェクト群にオートワウも置きたかったのですが、残念ながらループの数、設置スペースの都合で入れることができませんでした。(泣)

システム全体の完成が待ち遠しいです。

2012年1月14日 (土)

新しいFREEDOM Tone Shift Plate SP-JP-03

Freedom_custom_plate すっかりアップするのを忘れていましたが、以前購入したFREEDOM Tone Shift Plate SP-JP-03の特注品が不良品だったため、新しく交換してもらいました。

これがその画像です。

以前のものと異なり、社名がFREEDOMとわかるように、ロゴをシルク印刷で表面にいれていただきました。

しかし、あくまでも特注品のため、通常販売されているような製品版とは異なり、若干の手作り感が残っていることは否めません。

実はこのプレートを使って、国内工房でオリジナルのギターを作ってもらう予定でしたが、諸般の事情で暗礁に乗り上げたため、このプレートも今や不要となりました。

そのため、実はすでに私の手元にはありません。

2012年1月 9日 (月)

高中さんのEventide Eclipseが…

既にお気づきの方も多いと思いますが、な・ん・と、昨年のライブから、高中さんのラックに鎮座するEventide Eclipseが最新式?に変更されています。

先日のBS放送や年末のライブでもらえたプレミアムシートの特典DVDでもご確認いただけると思います。

以前は、マイナーチェンジ前のもの(ノブが黒色で、CAJのロゴシールが右下に張られているタイプ)でしたが、ノブがシルバーでCAJのロゴシールのないタイプに変更されていてびっくりしました。

恐らく、エレクトリが正規代理店をしていたころに、CAJがE-X-Lとして販売していた旧タイプから、 Okada InternationalがEventideの正規代理店となった後の最新式に変更されたのでは?と思われます。

価格も、当時のE-X-Lより、10万円近く安くなっていますが、まだまだ高いですね。

詳細は、DVD等でご確認ください。

2012年1月 8日 (日)

丸裸

Photo_3 久しぶりに、PRS McCarty58の弦交換、指板磨き、ボディーのクリーニングを行いました。

年末に綺麗に掃除できなかったので、なんか気持ち悪かったのですが、これでようやくすっきりしました。

ブリッジを取り払い、指板もボディも光っているオールヌード姿も、結構いいものです。

このギター、フレイムメープルのグレードが、実は10トップの上であるアーティストグレードです。

この角度だと、真ん中より下半分の木目が消えて見えますが、実は見る角度によって木目が見えたり見えなかったりするんです。

2012年1月 7日 (土)

またまた電池切れ

Photo_4 またまたPertesonのクリップチューナーが電池切れになりました。

結構なスピードで電池がなくなります。

このチューナー、精度は良いのですが、こうも電池の消耗が激しいとは、困ったものです。

今回はたまたま買い置きがありましたが、これからはもう少し余分に買い置きをしておこうと思います。

2012年1月 6日 (金)

下山の思想

Photo そう言えば、久しぶりにビジネス書以外の本を読もうと、昨年末に本を買いました。

景気や経済も、人生も、人間は上り調子の時が良いと考えがちですが、成熟期に入ると、下山する時にこそ次のステップに向かう大事な工程があるという内容の本です。

確かに、山登りも下山の時の方が体力を使いますし、登りほどきつくないので、走って降りたりすると、かえってこけて怪我をしたり、膝を悪くしたりしがちです。

私もすでに人生の折り返しを過ぎ、平均寿命でいくと、あと30年程度しか生きられません。

もし、オヤジと同じ年までの人生だとすると、あと20年余り・・・しかありません。

如何に「人生における下山を大事にする」かということを、改めて考えさせられる本でした。

2012年1月 5日 (木)

今更ながら…

Ugtakanaka_bridge お正月休みに、ウクレレギターを眺めていて、今更ながら気が付いたことがあります。

なぜ、UG-TAKANAKAのブリッジは、ターコイズ色にしなかったでのでしょうか?

他のパーツは全てターコイズ色でまとめられているのに…。

見た目がくどくなるからでしょうか?

それとも音の問題?

うーん、謎です。

さすがに、UG-TAKANAKAをModする勇気はありませんが、昨年新たに購入し、改造を施したUG-1000のブリッジとナットをターコイズ色にカスタマイズしたら、結構いけてるのでは?なんて妄想をめぐらしています。

無謀かなぁ~。

どなたか、ナットとブリッジの両方をターコイズ色にModした方がおられたら、是非教えてください!

2012年1月 4日 (水)

UG-3000KLのドット

Ug3000kl

お正月お休みは、ゆっくりされましたでしょうか?

今日からお仕事の方が、多いのではないでしょうか?

私はというと・・・かなりの時間を仕事に費やしていましたので、残念ながらゆっくりとギターを弾く時間もとれませんでした。

さて、画像は、SH GuitarsのUG-3000KLのポジションマークなのですが、実は最近このポジションマークがとても気になっています。

UG-TAKANAKAのポジションマークと基本的に作りは同じで、違いは、リングの内側にあるドットの素材が、ターコイズか白蝶貝かの違いだけです。

昨年新たに購入し、改造を施したUG-1000のドットも、通常の単なる白蝶貝のドットからこのタイプに変更したら、かなり高級感が増すのではないか?と考えています。

音には関係ないので、あくまでも、自己満足の世界の話ですが…。

な~んて、またまた妄想を思いめぐらす今日この頃です。

※画像はDeviserの許可を得て転載しています。

2012年1月 3日 (火)

2012年 初買物

New_shller446 昨日は、正月早々ではありますが、秋葉原にあるイケベ楽器の初売りに行ってきました。

楽器店の初売りは、この度初めて行きましたが、思った以上にお安くなっており、びっくり!

しかし、私はそんなにお金もないので、高い買い物はせず、新しくなったShaller446を購入しました。

なんと、表示価格より更に2割引ということで、1,260円で購入。

これは、納得の初買物でした。

2012年1月 2日 (月)

iPodにUkulele Seyshelles

Iphone_ukulele_seyshelles お正月休みくらいでないと、なかなか時間がとれませんので、遅ればせながら、ようやくiPhoneにUkulele Seyshellesを取り込みました。

やはり、何度聞いても癒し系のサウンドで、いい感じのアルバムですね。

最近は、こういうアコースティックなトーンもいいなぁと思うようになりました。

歳のせいでしょうか…。

さて、お正月も仕事にプライベートに何かとドタバタしており、「サヨナラ…FUJIさん」のコピーには手がついていません。

2012年1月 1日 (日)

2012年 元旦

20120101 明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、紅白は見られましたか?除夜の鐘は聞かれましたか?年越し蕎麦は食べられましたか?初詣は終わりましたか?お節料理は、お雑煮は、年賀状は、お年玉は・・・?

いやぁ~、お正月はたくさん行事がありますねぇ。私は、どれも中途半端です。

さて、画像は、私がいつも飲んでいるMercianの赤ワインで、なんと近くのスーパーで490円で売っています。

無添加で酸化防止剤が入っていないので、頭が痛くなったり、悪い良いはしませんが、少し甘めです・・・お恥ずかしながら、ビールやワインなどあれこれ飲んだくれて、既に意識はもうろうとしています。

しかし、一年の計は元旦にありといいますので、早速、趣味上の目標を5つ考えてみました。

  1. オリジナルのNewウクレレギターを作る。
  2. SG-MTやSG-T2の代わりになるオリジナルのNewギターを作る。
  3. モダン・ヴィンテージを追求したオリジナルのNewストラトを作る。
  4. メインシステムの入替えを完成させる。
  5. 何よりもギターをゆっくり弾ける時間をとる(長期休暇をとる)。

さて、一体どこまで実現できるかはわかりませんが、今年も仕事の合間をぬって?色々とチャレンジしてみたいと思います。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ