« 米国 アバロン輸出規制 | トップページ | SUPER COLLECTION »

2011年9月 7日 (水)

国内ギター工房

アメリカでアバロンの輸出が規制されたことや、震災や株価の影響で日本経済に元気がないことから、日本国内で良いギター工房がないか、最近気になるようになりました。

やはり、日本国内で言葉も通じ、コストパフォーマンスも高く、実際に使用する国の気候のもとで製作されたギターは、ある意味ツボを押さえたギターであると言えるのではないでしょうか?

調べていくと、数々の有名な大手工房や、小さくてもしっかりとした技術力のある工房など、本当に、多数あります。

ネットでの評価は、皆さんが好き勝手に言われていますので、話半分にとどめ、あとは自分の目と、実際に機材を触ったフィーリング、作られる人にお会いして感じる自分の価値観で判断するしかありません。

私が気になる工房は

  • Deviser
  • T's Guitar
  • Combat
  • Provision
  • Freedom

の5社ですが、それぞれ特徴があるようです。

ほとんどの工房では、木材の加工は行わず、木材加工の機材を持つ特定の工房に発注し、組み込みのみを行っている所が多いのですが、これらの工房は、皆自社で木材加工が可能なため、自由度も大きいと思います。

これらの工房の中でも、自分自身がどんなギターが欲しいのか?によって、選ぶ工房が変わってくると思いますが、皆さんはいかがでしょうか??

« 米国 アバロン輸出規制 | トップページ | SUPER COLLECTION »

ギター」カテゴリの記事

コメント

僕はやっぱり弦巻のアートテックですね。
いつまで現役でいらっしゃるか心配な部分はありますが、本当に良い仕事してくれます。高いですけど…

私のメインギターはProvisionさんで作ってもらいましたが良いですよ!
オーダーですので試奏していいのを探すことは出来ませんが、同価格帯での平均クォリティよりは上じゃないかと思ってます。
下記仕様で35万弱(ピックアップ別)でしたので少なくともコストパフォーマンスは高いです。
あとギター屋さんは技術者気質で連絡遅くて、なんの連絡もなく納期ずれすることがままありますがwProvisionさんは見積も早く連絡のレスポンスもいいので安心出来ますw

↓写真・仕様
http://www.provisionguitar.com/fresh/100305/100305.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/41504465

この記事へのトラックバック一覧です: 国内ギター工房:

« 米国 アバロン輸出規制 | トップページ | SUPER COLLECTION »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ