« Private Stock Ted McCarty DC245 T-soundモデル1号機(3) | トップページ | Private Stock Ted McCarty DC245 T-soundモデル1号機(5) »

2011年6月 1日 (水)

Private Stock Ted McCarty DC245 T-soundモデル1号機(4)

今日はボディ全般とピックアップ周りについて書いてみたいと思います。

まずボディですが、Ted McCarty DC245と同じく、Lightweight MahoganyにブックマッチのCurly Mapleトップにしようと思っています。

もちろん、ボディの周囲にナチュラルバインディングは外せません。

ストラップロックも、最初からShaller446を付けたい所です。

ピックアップは、Ted McCarty DC245やSG-MTと同じく、ニ個のハムバッカーをリアとフロントに。

Ted McCarty DC245で採用され、一般に市販されていないPRSの57/08ピックアップがいいですね。

ピックアップカバーは、ピカピカの物ではなく、Brushedされたカバードのタイプを選択すると更に雰囲気がでます。

ピックアップリングは、オフホワイトで、最新のネジが落とし込まれているタイプがいいかな?と思います。

ボリュームノブやトーンノブは、ボディ色を考えてクリアーなタイプにしようと思います。形状は、Ted McCarty DC245と同じ、Lampshade knobがいいですね。

« Private Stock Ted McCarty DC245 T-soundモデル1号機(3) | トップページ | Private Stock Ted McCarty DC245 T-soundモデル1号機(5) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/40164089

この記事へのトラックバック一覧です: Private Stock Ted McCarty DC245 T-soundモデル1号機(4):

« Private Stock Ted McCarty DC245 T-soundモデル1号機(3) | トップページ | Private Stock Ted McCarty DC245 T-soundモデル1号機(5) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ