« McCarty58(5) | トップページ | McCarty58(7) »

2011年3月13日 (日)

McCarty58(6)

Mccarty586 私のブログを読んでいただいている方にも被災地の方がおられることと思います。今回の大震災、心よりお見舞い申し上げます。

本当に、今回の地震や津波のすごさには、言葉もありません。被災地の方に私に何も出来る事がないのが、ただただ、悔しいばかりです。

私も、昨日土曜日は、震災対応で出社し、部下や出張に行っていた人の安否(帰宅)確認をしたり、人事部に報告したりしていました。しかし、この程度の大変さとは比較にならないと思います。言葉も出ません。

今は、とてもギターどころの話ではないでしょうが、私には書き続けるしかありませんので、見れる環境の方は、少しでも気晴らしに読んでいただければと思います。

これはネック(グリップ)部分を裏側からアップにして撮った画像です。

Ted McCarty DC245は、Wide Fat Neckでしたが、McCarty58では、新たに開発された最新のPattern Neckが採用されています。

従来のWide Fat Neckに比べ、グリップは若干スリムになっていますが、この太さはPRSの工場で80年代後半に作られた伝統的なPRSのレギュラーネックに近い感じだそうです。

Ted McCarty DC245で証明されたMcCartyの少し厚めのマホボディに、Wide Fat Neck、57/08ピックアップという黄金の組み合わせが、現代版の最新グリップになって、さらに進化して登場したのがこのMcCarty58でしょうか!?

Wide Fat Neckは少し太すぎという方でも、このPattern Neckなら、かなり高い満足感を得られるのではないでしょうか?

さらに、特筆すべきは、ネックが太くても、ハイポジションを押さえるのにまったく違和感ないことです。これはPRSの特徴でしょうね。

« McCarty58(5) | トップページ | McCarty58(7) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/39042223

この記事へのトラックバック一覧です: McCarty58(6):

« McCarty58(5) | トップページ | McCarty58(7) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ