« ポール・リード・スミスと記念写真 | トップページ | Experience PRS In Japan(3) »

2011年3月 8日 (火)

Experience PRS In Japan(2)

Experience_in_japan_1st_proto さて、会場に入ると、スグ左手に3台のプロトタイプが飾ってありました。

画像の左から順に、Custom24、Modern EagleⅡ(Faded Blue Jean)、McCarty(DGTモデル)です。

今まで、あまり興味のないモデル、現物を見たことがありませんでしたが、これがなかなかいけています。やはり、インターネットだけでは、良さがわからないものですね。

Experience_in_japan_step13 その対面には以下の画像のように、ギターの製作工程が、その工程ごとのギター現物と解説とともに展示してありました。

①ラフカット→②サンディング→③ステイン→④ベースコート→⑤トップコート→⑥バッフィングの順です。

Experience_in_japan_step46 ギターの製作工程を我々ユーザーが見ることはあまりありませんので、「ふーん・・・」という感じでしたが、かなり手間がかかっているんだなぁという印象は受けました。

これだけのステップを踏むのであれば、全塗装。部分塗装を問わず、安易に塗装をいじると音が変わるということが、よくわかりますね。

« ポール・リード・スミスと記念写真 | トップページ | Experience PRS In Japan(3) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/39119785

この記事へのトラックバック一覧です: Experience PRS In Japan(2):

« ポール・リード・スミスと記念写真 | トップページ | Experience PRS In Japan(3) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ