« Symphonic Orchestra Gold | トップページ | Fractal AudioのMFC-101国内発売! »

2011年1月28日 (金)

My Ted McCarty DC245

My_ted_mccarty_dc245_1 私の所有しているTed McCarty DC245をもとに、もう少しギターの特徴を教えてくださいというご依頼がありましたので、今日は少し記載してみたいと思います。

私のTed McCarty DC245にはご覧のとおり、背面にPaulのサインが入っています。これは、かなり珍しい個体だと思います。

My_ted_mccarty_dc245_2 次にヘッドですが、パッと見は黒く塗られていますが、実はメイプルが貼ってあり、木目がきれいに出ています。

また、ペグは実用性を考え、GOTOH Guitar MACHINE HEAD マグナムロック SD90-H.A.P.M.に交換してあります。

My_ted_mccarty_dc245_3 その他の特徴として、バードインレイが旧型であること、ネックに白いセルバインディングが施されていることがあります。

フレットはステンレスではなくニッケルで、ローズ指板で、ゲージは10-46、ネックはWide Fat、弦はElixir、ピックアップはフロント・リアともに、57/08です。

もちろん、トーンノブを引くとタップし、シングルピックアップで弾くこともできます。

ナットが黒いのも特徴ですね。

« Symphonic Orchestra Gold | トップページ | Fractal AudioのMFC-101国内発売! »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/38622556

この記事へのトラックバック一覧です: My Ted McCarty DC245:

« Symphonic Orchestra Gold | トップページ | Fractal AudioのMFC-101国内発売! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ