« 気になるFractal Audio MFC-101 | トップページ | James Tyler 鳥山雄司モデル(3) »

2010年9月11日 (土)

James Tyler 鳥山雄司モデル(2)

Toriyama_model3 このギターは手にした瞬間に弾きやすさを感じます。それは、鳥山さんこだわりのネック(EXTRA THIN '59 SHAPEネック)の再現にあります。

現在は、James Tylerのカスタムオーダーラインナップにこのネックシェイプはありませんが、恐らく今回を機にオーダーが出来るようになるのではないでしょうか?

しかし、弾きやすさは、それだけではありません。なんと、軽いスキャロップ加工もされているではありませんか!

James Tylerのギターは、みんなスキャロップが入っているんでしょうかねぇ~!?本当にユーザビリティが高いギターですね。

私は、スキャロップの入ったギターは初めて体験しましたが、どうやら癖になりそうです。

« 気になるFractal Audio MFC-101 | トップページ | James Tyler 鳥山雄司モデル(3) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/36544075

この記事へのトラックバック一覧です: James Tyler 鳥山雄司モデル(2):

« 気になるFractal Audio MFC-101 | トップページ | James Tyler 鳥山雄司モデル(3) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ