« T-soundモデル 2号機(7) | トップページ | T-soundモデル 2号機(9) »

2010年5月12日 (水)

T-soundモデル 2号機(8)

Tsound28 今日は、ネックについて書いてみたいと思います。色を見てお分かりになる方も多いと思いますが、ネック材はマホガニーです。通称、マホネックと呼ぶ事が多いです。

以前、Suhrでは、ネック材にマホガニーがありませんでしたが、近年では、ボディにあわせネックもマホガニーを選べるようになっています。やはり、マホボディにはマホネックです。

アルダーやメイプルとは、全くサウンドが異なります、茶色の濃さも程よく、本当に格好良いですよ。

« T-soundモデル 2号機(7) | トップページ | T-soundモデル 2号機(9) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/34383491

この記事へのトラックバック一覧です: T-soundモデル 2号機(8):

« T-soundモデル 2号機(7) | トップページ | T-soundモデル 2号機(9) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ