« もう一つの2010ポータブルシステム | トップページ | T-sonudモデル 1号機(8) »

2010年4月24日 (土)

T-sonudモデル 1号機(7)

Tsound17 今日はペグについて書いてみたいと思います。ペグは、お決まりのSperzelのRockingタイプを選択しました。ノブの箇所がつや消しのタイプをオーダーしたのですが、残念ながら叶いませんでした。

しかし、オーダーが出来なかったことが幸いし、あまり知られていない事実が判明しました。実は、Suhrで使われているSperzelは、なんとSuhr専用の特注品なんだそうです。そのため、つや消しタイプのペグはなく、通常のクロームタイプのみだとか・・・。

Sperzel こちらの2枚目は、私のJeffBeckモデル付いている市販品のつや消しタイプのSperzelです。違いは、Suhrの方がノブ部分が丸みを帯びているのがお分かりいただけますか?

意外なことから意外な事実が分かりラッキーでした。

« もう一つの2010ポータブルシステム | トップページ | T-sonudモデル 1号機(8) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/34305222

この記事へのトラックバック一覧です: T-sonudモデル 1号機(7):

« もう一つの2010ポータブルシステム | トップページ | T-sonudモデル 1号機(8) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ