« T-sonudモデル 1号機(3) | トップページ | T-sonudモデル 1号機(5) »

2010年4月20日 (火)

T-sonudモデル 1号機(4)

Tsound14 今日は、ヘッドのロゴについて書いてみたいと思います。

Fender高中モデルでは、オールドの味を出すためにヘッドのロゴは確かシールで張られていたと思いますが、私は高級感を出したかったので、アバロンでロゴを製作してもらいました。個人的には、かなり気にっています。

最新のギター製作技術を駆使し、見た目はエイジング加工せず新しいままでありつつも、音はヴィンテージという、ものすごく都合のいいギターをオーダーしました。勝手にネオ・ヴィンテージ、または、ヴィンテージ・モダンと言っては、見いっています。

« T-sonudモデル 1号機(3) | トップページ | T-sonudモデル 1号機(5) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/34301608

この記事へのトラックバック一覧です: T-sonudモデル 1号機(4):

« T-sonudモデル 1号機(3) | トップページ | T-sonudモデル 1号機(5) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ