« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

CAJ カスタム サウンド システム 受注生産開始

Caj_stage 4月1日より、CAJで、カスタム サウンド システム のダイレクト受注生産を開始されたようです。今まで、CAJサウンドシステムのオーダーは、楽器店経由でないと受付けてもらえませんでしたが、4月1日よりダイレクト・オーダーシステムが開始されたことにより、HP上の見積・お問い合わせフォームから照会できるようです。4月1日から新しくなったCAJのHPには、高中さんのシステムも画像が掲載されていますね。

また、サウンドシステムでお悩みの方のために、4月1日よりCAJショールームもオープンされるようです。完全予約制とのことですので、気になる方はお早めにアポを!

http://www.custom-audio.com/

※画像は、CAJのHPより転載しています。

2009年3月20日 (金)

ポータブルセット(1)

Nova_system1 先日の3月18日(水)に、会社(部)の送別会がありました。その際、管理職でバンドをやろうということになり、私はリードギターを担当することに・・・。場所は、会社の近くにある銀座のレストラン。

現在、持っているエフェクターボードを持っていこうと、3日前の日曜日に音出しをしてみたら、なんと、機材の調子が悪く、音がちゃんと鳴ってくれません。かなり焦りまくったのですが、演奏するのにエフェクターがない訳にもいかず、月曜日の朝、急遽いつもの楽器店に相談をしました。すると、私の希望を全てかなえた画像の機材を火曜日の夜までに全て用意していただき、しかもセッティングまでしていただきました。

  • t.c. electronic Nova system
  • CAJ/4055エフェクトボード
  • KORG XVP-10
  • KORG PITCH BLACK
  • CAJシールド2本

の合計5点で12万9千円(税込み)と、かなりの格安です。もちろん、全て新品。感謝、感謝。

これで、いい年のおじさんが馬鹿でかいエフェクターボードを抱えて会社に出社し、銀座を歩き回らなくてもすみましたので、勝手にポータブルセットと名付けることにしました。送別会では、歌謡曲4曲を演奏したのですが、バックバンドに徹し控えめな演奏をしつつも、気付かれないようにアドリブでさりげなく高中調のソロを入れるなど、個人的には結構楽しい時間を過ごすことが出来ました。

このポータブルセットは、とり急ぎ応急処置で組んだシステムですので、これからCAJに出して、ちゃんとしたシステムに仕上げていきたいと思います。思わぬ出費でしたが、日常、簡単に持ち運べる機材が出来たので、これでスタジオに入る機会も増える気がします。使い方はまだ十分マスターできていませんが、今後、この機材での高中サウンドを追求し、セッティング例もご紹介していければと思っています。

2009年3月 7日 (土)

二代目オリジナル・ギター構想(3)

Photo_2 これは、二代目オリジナル・ギターの完成予想図を手書きで絵にしたものです。2008年の高中さんのライブ「南西風~SUPER LIVE 2008~」でステージ後ろに「TAKANKA」ロゴの入った旗が左右に飾ってありましたよね?あのイメージをモチーフにデザインしてみました。自分では結構気に入っているのですが、みなさんはどう思われますか?

2009年3月 6日 (金)

二代目オリジナル・ギター構想(2)

Photo 昨年末からいつもの楽器店にお願いしていた「二代目オリジナル・ギター」の色見本(サンプル)が、昨日ようやく届きました。なんと、メインとなる青色は濃さに応じて4種類も、白はソリッドとパールホワイトの2種類も作っていただいちゃいました。試行錯誤で色々と組み合わせてみましたが、最終的に画像のような組み合わせにしようかと・・・。

でも、青色の選択は、最後の最後まで、画像の右にある青色か左にある青色かで迷いました。結局、左側の濃い目の青色を選択したのですが、後になって考えてみると、やはり私は根っからの高中ファンなのか、結果としてもSG-MTに似た青色を選んでいたようです。

うーん、出来上がりが楽しみです。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ