« オリジナル・ギター構想(22) | トップページ | オリジナル・ギター構想(24) »

2008年11月 3日 (月)

オリジナル・ギター構想(23)

6 これは、旧Jeff Beckモデルの初期型(高中さんの所有されているJeff Beckモデル)同様、NutをWillkinson Roller Nutに変更した画像です。私のオリジナル・ギターのベース機は旧Jeff Beckモデルの後期型でしたので、購入時、NutはFender高中モデルや現行Jeff Beckモデルと同じLSRが付いていました。

どこが違うのか・・・。というと見た目が「ごつくなった」と言うだけでなく、音の伸びがよくなったこと、チューニングの安定性が向上したことが挙げられます。チューニングについては次回のブログでご説明する予定のペグ交換の影響も大きいかもしれません。いずれにせよ音が格段によくなっています。うーん。すばらしい・・・。

« オリジナル・ギター構想(22) | トップページ | オリジナル・ギター構想(24) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/24911193

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル・ギター構想(23):

« オリジナル・ギター構想(22) | トップページ | オリジナル・ギター構想(24) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ