« オリジナル・ギター構想(21) | トップページ | オリジナル・ギター構想(23) »

2008年11月 1日 (土)

オリジナル・ギター構想(22)

4 これは、現行Jeff BeckモデルやFender高中モデルのように、プレーヤーの弾きやすさを追求して、ヒールカットをした部分の画像です。オリジナル・ギターのべースとなった旧型のJeff Beckモデルではヒールカットがされていませんでしたので、わざわざ専用プレートをアメリカから取寄せて作ってもらいました。オークションで購入した同じヒールカット用プレートも私の手元にありましたが、結局、新品をアメリカのFenderから輸入できたので、こちらを装着しています。

実際に、ヒールカットする前後で弾き比べてみましたが、プレーヤビリティは格段に向上しています。オリジナル・ギターのベース機となった旧型のJeff Beckモデルは、後期型ですので、高中さんの所有されている初期型と比べ、幾分ネックは細いものの、現行Jeff Beckモデルよりはかなり太いので、ヒールカットの効果は絶大です。旧型のJeff Beckモデルをお持ちの方には、是非、お薦めのMODですね。

« オリジナル・ギター構想(21) | トップページ | オリジナル・ギター構想(23) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/24911125

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル・ギター構想(22):

« オリジナル・ギター構想(21) | トップページ | オリジナル・ギター構想(23) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ