« オリジナル・ギター構想(9) | トップページ | オリジナル・ギター構想(11) »

2008年5月10日 (土)

オリジナル・ギター構想(10)

Jeffbeck5 これはボディの裏面からの写真です。ハイポジションが弾きやすくなるよう、現行Jeff Beckモデルのように、ヒールカットを行う予定です。しかし、さすがに現行Jeff Beckモデルと全く同じアールには削れないとのこと。私は、普段、現行Jeff BeckモデルやFender高中モデルを使っていますので、ヒールカットされていない通常のギターだと、21F~22Fがかなり弾き難く感じます。

問題は、ヒールカット用のFenderのジョイント・プレートが入手できるかということと、同じように上手く削れるかということです。このギターは通常のJeff Beckモデルよりもネックが太いので、ヒールカットは是非とも行いたいところですが、場合によっては断念せざるを得ないかもしれません。弾きやすさの面でも、究極のオリジナルにモデファイするのが楽しみです。

« オリジナル・ギター構想(9) | トップページ | オリジナル・ギター構想(11) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/20765947

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル・ギター構想(10):

» メニュー紹介 その八 / Seki [ロックバンドSILENCE BLOG]
Online Store SILENCEの音源が買えるOnlineStore。... [続きを読む]

« オリジナル・ギター構想(9) | トップページ | オリジナル・ギター構想(11) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ