« オリジナル・ギター構想(7) | トップページ | オリジナル・ギター構想(9) »

2008年5月 8日 (木)

オリジナル・ギター構想(8)

Jeffbeck3 今回、購入したギターは、旧Jeff Beckモデルの後期型ですから、左の画像のとおり、NutはFenderのLSRが付いています。先日購入したWilkinson Roller Nutを取り付ければ、更に音の伸びも良くなることでしょう!しかし、今の音がとても良いので、交換して音が変わるのも少し怖い感じも・・・しています。一般的には、音はWilkinsonのRoller NutはLSRより音は伸びますが、チューニングの安定性はLSRの方が上だと言われているようです。

しかし、このギター。ボディーの鳴りが凄くいいのです。弾いていると、お腹に振動が、ズンズン響いてきます。それとも、単に私のお腹に脂肪がついているだけなのか・・・!?

« オリジナル・ギター構想(7) | トップページ | オリジナル・ギター構想(9) »

ギター」カテゴリの記事

コメント

ナットでこれだけの影響があるとは知りませんでした。でも、加工することを考えると、ネックだけ別に一本買ってこれにWilkinsonのRoller Nutをつけるのも一考かと・・・。
今後の展開が楽しみです・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/20765309

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル・ギター構想(8):

« オリジナル・ギター構想(7) | トップページ | オリジナル・ギター構想(9) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ