« オリジナル・ギター構想(10) | トップページ | SONAR7 DTMビギナーズセミナー »

2008年5月11日 (日)

オリジナル・ギター構想(11)

Joint_plate オリジナル・ギター構想もほぼ固まりましたが、なんと問題が一点発生しました。ヒールカット用のFenderジョイント・プレートがメーカ在庫切れでなく、今後、パーツが日本に入ってくる予定も未定らしいのです。しかし、Fender社では、通常ラインナップでヒールカットされたギターを生産していますので、アメリカには在庫はあるはず??なのですが・・・仕方ありません。ということで、木工加工と塗装を除く以下の4点をまずはモディファイすることにしました。

  1. NutをWilkinson Roller Nutに変更。
  2. ペグをSperzelに変更。
  3. ポッドを2ポッドに変更。
  4. ワンボリューム・ワントーンにあったピックガードに変更。

1ヵ月後には完成しそうですので、モディファイが終了しましたら、ブログでまたご紹介します。後は、ジョイント・プレートが入荷した時点で、ヒールカットと塗装を行うのみです。塗り替えるボディ色はまだ決めていませんが、高中さん同様、ツートンカラーにするつもりです。皆さんなら何色にされますか?さすがに、ボディに絵は描きません・・・。

ちなみに、この画像は私のもっている現行Jeff Beckモデルのジョイント・プレートです。これと同じものがどこかにないかなぁ。

« オリジナル・ギター構想(10) | トップページ | SONAR7 DTMビギナーズセミナー »

ギター」カテゴリの記事

コメント

ヒールカットのプレートは
よくヤフオクで出ているようですよ。
いいギターになるといいですね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/20867608

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル・ギター構想(11):

« オリジナル・ギター構想(10) | トップページ | SONAR7 DTMビギナーズセミナー »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ