« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

オリジナル・ギター構想(1)

Jeffbeck_midnight_perple Fender高中モデルのお手本となったギターといえば、Jeff Beckモデルですよね。Jeff Beckモデルの特徴は多々ありますが、音質、弾きやすさに拘ったアイデイア満載の現代ギターと言えます。

高中さんも、現在よく使われるJeff Beckモデルが2台おありのようです。一台は15年位前に購入された旧Jeff Beckモデルで、色がミッドナイトパープルの極太ネック(リアピックアップがハンバッキング)のタイプです。2005年のライブ「夕天」で、オリジナルペイントを施したボディを披露され、Blue Lagoonを弾いている途中に音が出なくなったあのギターです。このギターは高中さんもかなりお気に入りのようで、2004年のコンサート「一天」ではStar Wars SambaやPlumed Birdを、2003年のライブ「晴天」ではMedleyを弾かれましたね。

高中さんの旧Jeff Beckモデルは初期型なので、NutがWilkinson Roller Nutになっています。私も最近知ったのですが、同じ旧Jeff BeckモデルにもNutとネックの違いで大きく3世代があるようです。

  • 初期型Ⅰ: Willkinson Roller Nut、Uシェイプネック
  • 初期型Ⅱ: LSR Roller Nut、Uシェイプネック
  • 後期型  : LSR Roller Nut、やや細めのUシェイプネック

高中さんが所有されているのは、初期型Ⅰと思われますが、私はネックは太くない方が良いので細めのUシェイプネック(後期型)を探しています。見つかればWillkinson Roller Nutに付けかえる等のモディファイをしてオリジナル・ギターを作りたいなぁと思っています。まずは、ベースとなるギターと、Willkinson Roller Nutから入手するつもりです。

※画像はデジマートのプライムトーンのサイトより転載しています。

http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS00373694

2008年4月29日 (火)

ケース下地完成 Tropic Flogger ProtoType(3)

Tropic_flogger_prototype3 世の中では既にゴールデンウィークで、家族サービスをされている?方も多いかと思いますが、私はここのところ、仕事が特に忙しく、休みなく働かされています。ブログの更新も怠りがちですが、ゴールデンウィークもなしになりそうなので、ご容赦ください。

さて、Infinity社さんからの情報です。

「幸運な10台のためだけに動かしています。ケースの下地が完成しました。そして塗装はTropic Flogger試作時と同じように工場ではなく、私自らが塗装仕上げを行います。ゴールデンウィーク返上で作業しています・・・(泣)」とのこと。

ちなみに、このケースはタカチ製。試作時にハモンド等とも比較検討したそうですが、このエフェクターには、タカチが一番良かったのだそうです。

いよいよ、完成まで間近!このエフェクターが購入できることを楽しみに、私もゴールデンウィーク返上で仕事に頑張ろうと思います。

2008年4月17日 (木)

基盤完成 Tropic Flogger ProtoType(2)

Infinity_wowkiban 久しぶりのフログアップです。年度末、年度始に渡り、仕事がいつもにも増して忙しく、しばらくブログアップすることが出来ませんでした。すみません。

お待たせしました。2月10日のブログでご紹介した内容の続きです。Infinity社さんからの情報です。電源周りのコンデンサーや抵抗は、今後、若干の変更の可能性はあるものの、とりあえず10台が組み上がったそうです。あと、もう少しで販売開始とのこと。詳細は、このブログでご紹介しますので、今しばらくお待ち下さい。請うご期待!

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ