« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月24日 (日)

高中正義ギターサウンド2 T-WAVE

Twave1 昨年の12月8日のブログでご紹介しましたが、以前から捜し捜し求めていたこの楽譜。やっと手する事ができました。しかし、ヤフオクを日々ウォッチしていると、ここのところ高中さんの楽譜が急騰し始めたのがよくわかります。まさにガソリンのような状態です。この楽譜の購入もかなり悩みました。販売当時の定価が1,500円の物をなんと9,250円で落札したのですから・・・。ものすごいプレミアです。

Twave2 しかし、前オーナーさんの保管状態がよく、経年劣化をあまり感じさせない上、以前からどうしても欲しかった楽譜なので、喜びもひとしおです。これで、「空ド白ソ」、「Le Premier Mars」が楽譜をチェックしながら弾けます。自己流の弾き方から脱皮する日も近い?!

2008年2月22日 (金)

システム構築時の変遷

Caj_rs616_board2_06124 実は、今日は私の誕生日なんです。なんと、41歳になりました。自分では若いと思っていても、見た目はすっかり中年オヤジです。毎日、色々と嫌な事はありますが、中年パワーでなんとか頑張ろうと思います。

さて、左の画像は、CAJで初めてボード・システムを組んでもらった際、CAJとシステム構成のやり取りを行うために送ってもらったものです。当時は私も知らなかったのですが、左上のピンク色の機材は、CAJのHPに載っている高中さんのシステムにもありますね。

Caj_rs616_board_2006825 この画像をもとに、「あーでもない、こーでもない」と、やり取りを行い、結局、右の画像に落ち着きました。現在、このシステムは、既に私の手元にはありませんが、懐かしい思い出です。

2008年2月18日 (月)

高中さんの運指画像(2)

Takanaka_fingerdnacin 本日も、You Tubeネタでもう一つ。これは高中さんがテレビ出演された時の映像です。衣装がミドレンンジャーみたいで、時代を感じますが、なんと「Finger Dancin'」の運指がばっちり確認できます。今まで、色んな楽譜を見てきましたが、どれもこの画像の運指とは異なります。「なるほど。こう弾いていたのかぁ~」と改めて感心しました。皆さんもご自身の弾き方とチェックしてみてくださいね。意外な発見があるはずです。

http://www.youtube.com/watch?v=C8D40b9qL-8

※画像は、You Tubeから転載しています。

2008年2月17日 (日)

高中さんの運指画像(1)

Takanaka しばらく、ブログがご無沙汰ですみません。体調がすぐれないのと、仕事が忙しいのとで、なかなか更新できませんでした。さて、最近、You Tubeに高中さんのLD画像の一部がアップされているのをご存知でしたか?「Blue Lagoon」と「Ready to Fly」のソロ部分がしっかりと確認できます。現在まで、高中さんの楽譜は、世の中に色々と販売されてきていますが、本人の運指をこれ程正確に見れる画像は、なかなかありません。

私も、You Tubeを何度も見ながら、まずは「Blue Lagoon」を全く同じ運指、弾き方に変更しました。皆さんも、ご自身の弾き方を画像で一度チェックされてみてはいかがでしょうか?この運指だと意外に弾きやすいですよ。他の曲の楽譜精度を測る指標としても使えますね。しかし、今更ながら、なるほど・・・と、目から鱗の画像でした。

http://www.youtube.com/watch?v=ofXKo8AtaaM

※画像は、You Tubeから転載しています。

2008年2月10日 (日)

速報!Tropic Flogger ProtoType(1)

Tropic_flogger_prototype1 しばらくブログを休んでいましたので、お詫びに高中ファンには願ってもない朗報をお伝えしようと思います。これは以前Infinity社さんで300台限定で発売された「Tropic Flogger」のプロトタイプの写真です。昨年9月20日のブログでもご紹介しましたが、これを高中さんがお使いになられ、最終的に市販品が出来たという経緯があります。もちろん、プロトタイプですから、一つ一つのパーツも市販品より良いものを使っておられ、アタックの入力を切り換えるためのGAINスイッチも付いています。

よく見ると、隣りに塗装前の筐体がありますよね。そうなんです。私が「このプロトタイプと全く同じものを作って欲しい」とオーダーしたところ、必要なパーツが10台分なら揃いそうだと分かり、限定でレプリカを製作いただけることになりました。このプロトタイプは10台のみ作られますが、楽器店の店頭に並ぶかどうかは分かりません。発売日、価格、仕様、購入方法などは、順次お伝えしていく予定ですので、このブログをよくウォッチしておいて下さいね。

過去に一度売ってしまった「Tropic Flogger」を、先日、新品で購入し直したのも、実はこういう事情があったのです。高中ファンなら、このプロトタイプを是非ともGetしたいですね。

2008年2月 9日 (土)

RJM Amp Gizmo

Rjm_amp_gizmo 先週からひどい風邪をこじらせてしまい、ブログを書く事が出来ませんでした。なんとか頑張って毎日仕事には行ったのですが、さすがに歳には勝てません。ブログの更新を待っておられた皆様には、大半申し訳ありませんでした。

さて、この画像は先日「オカダ・インターナショナル」(CAJ)から発売されたRJMのAmp Gizmoです。ギターAmpのチャンネル切替え、ブースト、リバーブのオンオフをMIDIで行える優れものです。もちろん、ラックエフェクターのプログラム切替えも出来ます。今までは、NobelsのMS-4でしか実現出来なかった機能ですね。しかし、NobelsのMS-4は、一般電源だと電圧が安定しないため誤作動を起こすと言う欠点があり、プロの間では、ほとんど使われていませんでした。

しかし、このRJM Amp Gizmoは、CAJが発売したこともあり、製品の信頼性も高く、大ヒットの予感がします。私も先日メンテナンスから戻ってきたMesa Boogie V-twin RackをAmp Gizmoを使ってシステム構築する予定です。4Uラックで構成し、自宅練習とスタジオへの持ち運びと両方が行えるようにしたいと思っています。

なお、定価も60,000円ですから、実売は50,000円前後になるのでしょうか・・・。プロユースのスイッチング機材としては、格安ですね。

※画像はRJMのHPから転載しています。

2008年2月 2日 (土)

MY MUSIC STUDIO(1)

My_music_studio これは、先日DEAGOSTINI(ディアゴスティーニ)から発売された「MY MUSIC STUDIO」です。DEAGOSTINI(ディアゴスティーニ)とは、毎週出る号を買って、色んなものを組み立てたりするという、TVCMでもやっている例のあの本です。今回は音楽ソフトが題材でしたので、早速購入してみました。

私は、以前からDTMをやってみたいと思っていましたが、如何せん道具を揃えるのが大変なので、二の足を踏んでいました。しかし、DEAGOSTINI(ディアゴスティーニ)だと、490円から始められるのでうってつけです。いきなり何万もする高いDTMソフトや機材を買い揃えるには勇気がいりますからね・・・。これで、ある程度やれる自信がついて、さらに興味がわけば、DTMに本格的に取り組んでみようかと思っています。

と言う事で、まずはこの週末からこの「MY MUSIC STUDIO」を使ってみたいと思います。もちろん、高中さんの曲をコピーしたりアレンジしたりしてみようかと思っていますので、適宜、ご報告しますね。

2008年2月 1日 (金)

入手!2代目Tropic Flogger(2)

Interfaceloop1_2 早速、Tropic Floggerにギターを繋いで、久しぶりに弾いてみました。「フムフム。この音、この音。」という感じで気持ちよく鳴ってくれます。繋ぎ方は、Tropic Flogger → MXR dyna comp → MesaBoogie TriaxisⅡ → Eventide Eclipseというシンプルな構成です。実はこういうときに私のメインシステムはとても重宝します。外付け出来るループ(センド・リターン)をインターフェイスに2個作っているからです。しかも、その2個のループは、現在ラックに納められている全てのコンパクトエフェクターの先頭と最後に繋げることができますので、色々な種類のコンパクトエフェクターを自在に試す事が出来るのです。

Emma_discum_bobulator 今回はMesaBoogie TriaxisⅡを歪ませてみたり、MesaBoogie TriaxisⅡの代わりに3+SEのクリーン、クランチ、強い歪みでも鳴らしてみましたが、どれも良い感じでワウってくれます。現在の私のメインシステムにはEMMAの「Discum Bobulator」がオートワウとして入っていますが、これとはまた一味違うのです。うーん、なんとも表現が難しいのですが・・・。音をお聞かせできないのが残念です。

最近、徐々にであはありますが、昔持っていた高中さん関連の機材がそろい始めていますので、早く高中システムを完成させねば・・・。と思う今日この頃です。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ