« デニスガルズカ(Dennis Galsuzuka ) | トップページ | 3月発売!? Eventide MOD FACTOR »

2008年1月28日 (月)

触ってきました!TAKANAKA Proto

Takanaka_proto2 昨日、新星堂ロックイン新宿店に行って本物に触ってきました。見た目、やはり色合いは水色よりも紺色の方がいい感じでした。プロトの最終型を原型にしており、当時はピックアップをシングル3つにするかどうかが決定していなかったため、どんなピックアップでもはめられるよう、ボディのザクリが箱型にくりぬいてあります。そのため、市販の高中モデルよりは少し箱鳴りっぽい音がするようです。また、ワンボリューム、ワントーンの仕様は高中さん専用ということもあり、Fender社で製作のお許しが出なかったため、ロックイン新宿店でMOD(加工)されたそうです。そのため、ピックガードもFender製ではないということになります。

Takanaka_proto3 一方、裏面のジョイントプレートにはDennis Galsuzukaとロックイン新宿店10周年のアニバーサリーコラボの刻印がしてありました。また、ヘッドにあるFenderのロゴマークも、市販の高中モデルではFenderの下に書いてある文字が1列ですが、このプロトタイプでは2列になっているなど、細部が微妙に異なります。ペグもスパーゼルですので、高中さんのプロトタイプと同じFenderの艶ありのロック式に替えるとなると、ヘッドにペグごとに2つづつ穴を開けなければなりません。

Fender Custom Shopでは個人のオーダーは受けていません。10数年前には一度個人オーダーが出来た時代もあったそうですが、やはりアメリカなので日本とは異なりオーダーした物と全く同じ仕様で出来上がってこないこともあり、色々と問題になり、結局個人オーダーは出来なくなったそうです。そのため、自分好みに高中さんのギターに近い特注品を得ようとすると、これを逃すと難しいかもしれません。

ちなみに今なら58万で買えるそうです。それにしても高い・・・。しかし、欲しい。

※画像は新星堂ロックイン新宿店のHPから転載しています。

« デニスガルズカ(Dennis Galsuzuka ) | トップページ | 3月発売!? Eventide MOD FACTOR »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/447593/10093779

この記事へのトラックバック一覧です: 触ってきました!TAKANAKA Proto:

« デニスガルズカ(Dennis Galsuzuka ) | トップページ | 3月発売!? Eventide MOD FACTOR »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ